たいこのおへや

なるべく横道にそれながら、パーカッションを主にした、音楽のことを綴っていこうと思います。

レインスティック

20170428230246ac6.jpg
雨の降る音を作る楽器。乾燥させたサボテンで出来ています。

2017042823024593c.jpg
それに串の様なものを螺旋状に打ち込んであります。サボテンのトゲを打ち込んであるという話を聞いたことがありますがホントかどうかわかりません。
近年サボテンの保護のために、取引が制限されたとの噂です。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/04/29(土) 11:06:23|
  2. その他の楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


空に『+』。
関連記事
  1. 2017/04/28(金) 18:45:01|
  2. 天文・気象
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謎の雲

20170428230251d20.jpg
移動中、ふと空を見たら、七色に光る雲が浮かんでいた。サングラス越しにでもはっきり分かるくらい光っていた。

201704282302506dc.jpg
ナンだコリャァ・・・?と見ていると、だんだん形が変わっていって、いつの間にか消えてしまった。

2017042823024871f.jpg
なんだったんだアリャ、何て言う現象なんだろう?なんて考えながら車を走らせること5分。
ふと空を見ると、先程までは無かった『日暈』が出ていた。
関連記事
  1. 2017/04/27(木) 23:30:08|
  2. 天文・気象
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だんご


同じイベントで見つけただんご。
桜の餡と白餡(?)
餅がスゲー美味いッ🎵
二種類の餡はくどさが無く、スッと消えてほのかに残る感じ。
これは是非他のものも食べたい、どこのお店のだろうと、買ってきたヨメ様に聞いたところ、「あ?、ひらがなの名前だった確か」とスットコドッコイ丸出しの返事。
出店先のホームページを見たけどそれらしいだんごは見つけられず仕舞い。『失われただんご』になってしまった。

関連記事
  1. 2017/04/26(水) 19:55:56|
  2. だんご🍡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だんご


先日のイベントで見つけただんご・・・ではなくて餅なんだなコレが。でも形状が似てるので買ってしまった。『おちゃ餅』というらしい。
これはコレでなかなか美味かった。

関連記事
  1. 2017/04/26(水) 13:28:42|
  2. だんご🍡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駅弁

20170424175445e20.jpg
とあるイベント会場でなぜか駅弁が売っていた。
東京駅で売上第3位とかの噂のヤツだ。

20170424175447638.jpg
久しぶりに食べた。
しかし駅弁って何でどれを食べても美味いんだろう?

関連記事
  1. 2017/04/25(火) 23:36:41|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一息


友人が急にタンボリンとヘボロの練習に付き合えと言ってきた。
無論OKしたが、何だかいつもと様子が違う気がしたので、何か言いたいことがあるんだろうなと思い、昨日を迎えた。
楽器を出しながら、話を切り出されるまで待っていようと思ったが、練習をはじめて数分で切り出された。ちょっと拍子抜けした。
黙って聞いた。
そして他愛の無い話をしながら、バカな話をしながら練習を続けた。
彼のたっての希望で足湯に行った。
彼は帰っていった。途中寄り道しながら、と言っていた。

これからも彼に対するスタンスはこれまでと変わらない。自分の気持ちを一番に考えろ。・・・というメールを今送った。
関連記事
  1. 2017/04/24(月) 16:59:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3連発


3日に渡りガシャポンをした。
しかも1日1回だ。
しかも2回目はヨメ様にお願いした。
にもかかわらず、何ゆえ『遮光器土偶』3連発だったんだろう?
『遮光器土偶』も好きなんだけども。
望んでいるのは『黄金のジェット機』にたどり着けるのはいつになるんだろう?
関連記事
  1. 2017/04/21(金) 22:06:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


職場の桜が満開になった。

20170421000953f48.jpg
今年はこの木が一番花芽が多かった。

20170421000955ede.jpg
他の木々も芽吹いてきた。
春だ。
関連記事
  1. 2017/04/20(木) 23:12:11|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だんご


『渡辺だんご』の「しょうゆ」と「ぬた」。
まず、だんごそのものが美味い。
トッピングもそれぞれに美味い。
だんごとトッピングの味のバランスが絶妙。
この辺じゃ一番美味いだんごだと思う。
関連記事
  1. 2017/04/18(火) 06:32:50|
  2. だんご🍡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山響定期演奏会


ヨメ様の妹様から演奏会のチケットをいただいた。旦那さんが職場で頂いて来たそうだが、行けそうにもないので、「行かない?」と連絡をくれたのだ。最近そういうのはとんとご無沙汰していたので!折角なので行ってみることにした。

まず西村朗「弦楽のための悲のメディテーション」。負の感情を幾つもねじ込んだような曲。張りつめた鬱々感は嫌いじゃないです。

次はドヴォルザークのチェロ協奏曲。ソロは新倉瞳。
聞きなれた管楽器の音が入っていると、何だか安心します。ヨメ様も同意見でした。
アンコールはチェロのソロ。お⁉️無伴奏の何か❔と思ったら突然歌い始めた。チェロで弾き語りで「素敵なあなた」。途中チューバとトランペットも加わり華やかに。ドヴォルザークよりも拍手が大きかったのはご愛敬。

そしてモーツァルト。バロックティンパニ等古楽器を使った演奏。

久しぶりにヨメ様とデートすることができたし、オケは聞けたし、今日は楽しかったな。
関連記事
  1. 2017/04/16(日) 16:32:40|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近のうーたん

出勤前に髭を剃っていると、てってってってってってっ…と小さい足音が聞こえてきた。
そしてズボンの裾をキュッとつかまれた。
見下ろすとうーたんがいた。
そして、「うーたんもッ🎵」とアゴを突き出した。
ほっぺた、アゴ、鼻の下をシェーバーでウィ〰️〰️〰️ンとやると、ニカッと笑い、またてってってってってっと走っていった。
可愛いことこの上ない。
関連記事
  1. 2017/04/14(金) 17:36:08|
  2. うーたん編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卵塊


仕事中、気晴らしに外に出たらこんなものを見つけた。

20170413222737d8d.jpg
直径はどちらも約2cm。
多分大型の蜘蛛の卵だと思うのだが。

20170413222739c2f.jpg
蜘蛛の種類は、卵が孵らんと分からんな。

今気がついたんだが、いコレくらい大きかったら、バラホンのヒョウタンに使えないだろうか?
関連記事
  1. 2017/04/13(木) 22:57:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

悲しみ

狙ってたシンバルが売れてしまっていた。
とても悲しい。
切ない。

多分しばらく凹む。

関連記事
  1. 2017/04/12(水) 18:30:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スプーン

20170408221246d3c.jpg
何処かの道の駅みたいなところで見つけたスプーン。
音は一寸硬質。
カップが浅めなので、低音というか、音の「含み感」というか、そういうのは少なめ。

20170408221248386.jpg
柄の部分のカーブが指にフィットして、なんとも操作しやすい。
関連記事
  1. 2017/04/11(火) 22:15:55|
  2. その他の楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月・木

20170411115211861.jpg

月と木星が並んでた。

やっと帰れる。
関連記事
  1. 2017/04/10(月) 23:58:53|
  2. 天文・気象
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

課題曲

201704091601275f7.jpg

久しぶりに実家に行ったら今年の吹奏楽コンクールの課題曲のスコアがあった。親父の教え子が持ってきてくれたのだそうだ。
2番が取っつきやすいかな?
3番は演奏会のアンコールになりそうな曲だ。
5番は例によって自由曲みたいだった。
さて、今年はどんなドラマがあるのやら。
関連記事
  1. 2017/04/08(土) 12:52:03|
  2. 音楽小噺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愚痴

年末から年度末にかけての疲れが今頃になってどーんと来たのだろうか?
最近の休日の過ごし方は、うーたんを送ったあと昼過ぎまで寝る➡️昼御飯➡️ゴロゴロする➡️夕方の時代劇を見る・・・という具合に気がつくと1日が終わってしまっている。
明日もそんな風に過ぎてしまうんだろうか?
関連記事
  1. 2017/04/07(金) 23:48:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポッペン


長崎のお土産で、要らなくなったので捨てられそうになっていたものを知人からもらったもの。

細いガラスの管の先に、薄い風鈴のようなガラスの玉があり、底部は更に薄くなっています。

ガラス管から息を吹き込むと、『ポッ🎶』と鳴り、口を離すと『ペンッ🎵』と鳴る。なかなか面白い。
もっと大きいサイズや瓢箪型のポッペンがあったら嬉しいなと。





関連記事
  1. 2017/04/04(火) 11:08:14|
  2. その他の楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近のうーたん


ヨメ様は、骨折した時から、発泡スチロールの箱の一面をくりぬいたものに足を入れて寝ている。ピンが抜けた今でもそうしている。足先を保護するためだ。

20170401130610272.jpg
だけど時々、そこにうーたんが入り込んでグッスリ寝ている時がある。
就寝直前の夜中に行方不明になられると、宇宙人に誘拐されたんじゃないかと本当にビビる👽
関連記事
  1. 2017/04/01(土) 13:37:07|
  2. うーたん編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幻覚

もう2週間も前になるだろうか?
宿直明けで、更に日付が変わるまで職場に残っていた日の帰りのことだった。
ようやく帰れると車を走らせ、お寺の脇を通った時だった。進行方向の路肩寄りに何か動いているものが視界に入った。
馬だ。
しかも二本足。首からすぐ下半身に繋がってる様な体型。
人が乗っている。中性の甲冑の様なものを着ている。顔も見えている。
そいつが2度私の方に振り向き、そのまま歩いている。
「邪魔だなぁ」と私。
もう少し路肩に避けて歩けないもんだろうか?なんて事を考えながら、その二本足の馬を避けて車を走らせる。もとの車線に戻ると街灯の光が差した。
その瞬間、はっと我に帰った。
何だ今の?
時間にして15秒くらい。
幻覚?

翌日またその道を通る。
そこに差し掛かると、お寺の石垣や民家の壁が、なるほど光の加減で部分的にそんな風に見えないでもない。
どうやら睡眠不足と過労で、正常な判断が出来なくなってたらしい。でなきゃ二本足の馬が邪魔だから避けて通るなんて事は思いつかないはずだ。
あの時他に人が歩いてたり、対向車が来てたりしたらどうなってたんだろう?
ソレを考えるとゾッとする。
関連記事
  1. 2017/03/31(金) 01:04:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

異動

今年も動かず。一安心。
でも変な業務もくっつけられた。不安。
関連記事
  1. 2017/03/28(火) 23:50:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横綱

稀勢の里スゲーなぁ。
関連記事
  1. 2017/03/26(日) 23:00:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釈然としないこと

最近テレビを見ていると、市場がどうのとか学校がこうのとかを中継していたが、なんだかガッカリだった。
まるで小学校の学級会だ。
「どうして花壇に入ったんですかーっ💢?」
「お花が可哀想だと思わなかったんですかーっ💢?」
その程度だ。
直接現場に関わった人間から話聞かねば分からんだろうに。上の役の人間ではなくて、下の役の人間から順に呼んで話を聞くわけにはいかないのだろうか?
もっともホントの事を話すとは限らんが。
それとも真実が見えると、お互いに困るのだろうか?
関連記事
  1. 2017/03/25(土) 21:05:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポキンッ❗④

ヨメ様の骨折した足の指に刺してあったピンが、先日ついに抜けました。
ヨメ様は約2ヶ月ぶりの湯船に感動。
まだむくみが残り、腫れぼったいので、入浴後に魔法の薬を使ってふくらはぎをマッサージ。翌朝の効果にヨメ様はビックリ。
今は少しずつ動かせるようになってきたのですが、まだまだ痛みはあり、完治まではもう一息といったところ。
でもまずは良かったよ。車の運転もできる様になったしね。お買い物も自力でできるようになったし。
あとは気長にしっかりリハビリだね。
関連記事
  1. 2017/03/23(木) 23:54:21|
  2. ヨメ様変
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シガーチョコ


あ、見たことないシガーがあるッ🎵・・・と手を伸ばしたところで気がついた。チョコレートだ。
シガレットチョコは当然知ってるが、葉巻まであるとは思わなかった。
関連記事
  1. 2017/03/22(水) 23:55:39|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お出かけ

今日は久しぶりにほこほこたろうとうーたんを連れてドライブ。一寸外遊びして、午後からは市内で吹奏楽の演奏会を聞きに行くことにした。

行き先は『安久津八幡宮』だ。
ほこほこたろうは、走るなと言ってもどんどん走って進んでいってしまう。
とは言うものの、天気は良いし、風は気持ちいいし、久しぶりのお出掛けだし、まぁ仕様がないか。

201703202337162b7.jpg
そして今回一番の目的は、数年前にここにほこほこたろうを連れてきた時に沢山見つけた何かの『糞』をもう一度ほこほこたろうに見せることだった。
帰り際にようやく1つ見つけ、ほこほこたろうに説明した。最後に写真を撮ろうとスマホを向け、シャッターを押したまさにその瞬間、こともあろうにうーたんが指を伸ばしてきて、糞を突ついたのだ。何てタイミングで手を出してきたんだ。まるで「う◯こを突っつく子供の手の写真」みたいになってしまったではないか!?

そして午後からは演奏会に・・・のはずだったが、帰り道の車中で電話がなる。
またもや緊急の呼び出した。
折角ほこほこたろうに演奏の感想を聞いてみようと思ったのに。
折角うーたんにシンバルやドラムセットを見せてやろうと思ったのに。
ヨメ様に仕事を早めに切り上げてきてもらって、泣く泣く職場に向かった。
関連記事
  1. 2017/03/20(月) 23:37:29|
  2. お家の中のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつの間にか


いつの間にか職場のスノードロップが咲いていた。
そういえば最近、職場で立て続けに色々なことがあって、空を見上げることも、地面にしゃがみこむことも全然やっていなかった。
それ故春が来てるのにも気がつかなかった。
いかんな、そういうことでは。
関連記事
  1. 2017/03/19(日) 18:29:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やきそば味ふりかけ


ペヤングつながりで。
焼きそばのソース味。けっこう美味い。
うーたんはコレでごはん3杯食べてた。
関連記事
  1. 2017/03/18(土) 18:31:10|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

失態

先日は世に言う『ホワイトデー』だった。
ヨメ様にバレンタインデーの仕返しをする千載一遇の好機だ。
そこで考えた。

201703172323106de.jpg
何か変なものがないか物色していると、ペヤングの『納豆焼きそば』なるものを見つけた。焼きそばには焼きそばで返そうとソレに決定した。

20170317232414577.jpg
そして納豆には醤油が必要なのでこんなものも用意した。こんなチョコまであるとは思わなかった。
悪戯は緻密な計画もって行い、誠心誠意取り組むのが私の方針だ。今回は2週間前から布石を打っておいた。

👿第一の布石
お弁当バックが小さいエコバックみたいなものだったので、ファスナーつきのバック型の物に代えさせる。近々になってからでは間に合わない可能性があるので、しばらく前から話を振っておく。案の定数日後に買い換えていた。

👿第二の布石
14日にちゃんと可愛いヤツを用意して渡しておく。

👿決行日(15日)
朝、ヨメ様が席をはずした隙を狙って、お弁当バックの中身をすり替えた。完璧。
・・・が、ここで思わぬ展開で計画が潰れてしまったのだ。ヨメ様が思いもよらぬ行動をとったのだ。職場に持っていく水筒をお弁当バックに入れようとしたのだ。しまったっ❗と思ったときには遅かった。中身が入れ替わったことに気づかれてしまった。
水筒にいれたお茶を最後にお弁当バックに入れるというヨメ様の生態がすっかり抜け落ちていた。
最後の最後で詰めを誤った。
ヨメ様はそのままお弁当バックを持っていってくれたが、とんだ失態だ。なんか敗北感を味わわされた気分だ。
次こそはっ❗
関連記事
  1. 2017/03/17(金) 23:32:48|
  2. お家の中のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走る

合奏やアンサンブルでテンポが速くなっていくこと、所謂『走る』理由を東大が解明したとのこと。
「周りの人と合わせよう」として、タイミングの調整を重ねた結果だというのがなんとも皮肉なことだ。音楽の不条理を感じる。
が、それはあくまでも複数で合わせるときのことで、誰か一人が速くなったことに「合わせる」が故の現象の様だ。
効果的な練習の構築につながりそうだということだが、そのそもそもの「どんどん速くなってしまう」ということを防ぐのはどうしたら良いんだろう?やっぱりテンポ感や拍感を練習を重ねて鍛えるしかないんだろうか?
ん〰〰〰、やっぱりそんな近道がある訳ないか。
関連記事
  1. 2017/03/16(木) 12:40:49|
  2. 音楽小噺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のおやつ


最近食べたチョコレートで一番美味かったのはコレかなぁ?
いろんな顔のモアイ像🗿が一寸楽しい。
それにしても何でまたよりによって今日のは泣き顔なんだろう?
関連記事
  1. 2017/03/14(火) 20:57:37|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近のうーたん

20170312014459241.jpg
うーたんに1ヶ月遅れで誕生日プレゼントを用意した。
うーたんは、パールのカタログを見るたびに、「これ、うー、これ、うー」と激しく「コレ買ってっ」をアピールしていた。パーカッシブななパパはコレ幸いとばかり、購入を決めたのだった。

201703120145016de.jpg
そしてもう1つ。
うーたんは先日のパパがエキストラで参加した定期演奏会を見に来たのだが、パパがシンバルを華やかに且つ荘厳に鳴らす姿を見て、その日以来シンバルに大ハマりしてしまい、打楽器のカタログをパラパラとめくって、シンバルを見つけると「ぢゃ➰➰➰んッ🎵」とシンバルを打つ真似をするようになったのだ。
パーカッシブなパパは、またもやコレ幸いとばかり誕生日プレゼントにと言い訳して楽器を買い与えたのだった。

20170312014458e01.jpg
そしてうーたんは、「題名のない音楽会」を見ながら、指揮棒とシンバルを忙しく何度も持ち替えながら、テレビの前で大騒ぎして楽しんだのだ。
関連記事
  1. 2017/03/12(日) 23:52:12|
  2. うーたん編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記憶

数日たって仙台の友人とようやく連絡出来たときボロボロ泣いたことを思い出した。

更に数日たって、福島の友人から連絡をもらった時の安堵と驚きを思い出した。

関連記事
  1. 2017/03/11(土) 12:09:28|
  2. 東日本大震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリットチャイム


とても澄んだ音がします。
が、音階があるので、使う場面を選びます。
関連記事
  1. 2017/03/10(金) 20:35:14|
  2. その他の楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コーヒーに星


学生時代の後輩が同業者にいるのだが、昨日職場に訪ねてきた。
一通り打ち合わせをして、雑談で盛り上がる。帰る段になって、カップのコーヒーをキュ➰➰➰っと飲み干した後、彼女の動きが止まった。
「トミー先輩、コレ見てくださいよ🎵」
との声に、コーヒーカップを覗いてみると、カップの底の真ん中に、星形のコーヒーのシミがあった。
ほーっ、こんなの初めて見た。
何か良いことあるかも

そういえば、「コーヒーカップに残ったコーヒーのシミで占いをする」、なんてのがあったな。
検索したらありました。コーヒー占い。
星形:願いが叶う日。積極的に行動を。
・・・だって。よし、後輩に教えてあげよう。
昨日のことだけど
関連記事
  1. 2017/03/09(木) 11:40:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンドゥック③


日本にも全く同じものがあって、民芸品として売られている。よく温泉街や寺社仏閣周辺のお土産屋さんに行くと見つけるのがこれ等。
作りは全く同じだが、大きさは1/4程。しかも「カエル」ばかりか「セミ」もいる。
音は、共鳴体が小さくなった分ボリュームは落ちる。が、音質はあまり変わらない。小さくても十分に五月蝿い。セミに例えると、アブラゼミかニイニイゼミの様な音だ。

関連記事
  1. 2017/03/07(火) 23:48:47|
  2. その他の楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンドゥック②

20161023132120bc3.jpg
『マンドゥック』はインドの言葉で『カエル』らしい。
確かにカエルの声と言われれば、そんな風に聞こえなくもない。
だから共鳴体をこんな風にしてみたというのは一寸駄洒落っぽくて面白い。
関連記事
  1. 2017/03/06(月) 23:43:26|
  2. その他の楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンドゥック①

2016102313211999e.jpg
たしかインドの楽器。
棒の先から糸が延び、その先に小さな片面太鼓が繋がっている。
棒の部分を持って振り回すと、紐の先の小さい太鼓に振動が伝わり、共鳴して「グウェッグウェッグウェッ」とか「ゲヴゲヴゲヴ」という摩擦音が鳴り響く。原理的にはフリクションドラムと同じですな。
棒に紐が結びつけられている部分には松脂が塗ってあり、摩擦力を上げてある。それによって、より大きな音が出る。バイオリンのそれと同じですな。

20161023132116687.jpg
こちらは図柄の無いもの。
見た目がシンプルなだけで、作りや音は同じです。
関連記事
  1. 2017/03/05(日) 00:33:33|
  2. その他の楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういえば・・・

『惑星』つながりで。
そういえば土星の衛星の「ミマス」「イアベトゥス」「キビウク」って、「デススター」に似てるなぁ。
下のCDの土星の輪の真上の衛星がソレです。
関連記事
  1. 2017/03/03(金) 22:12:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同じ曲を聞くこと


上の2枚のCDは、どちらもホルストの『惑星』だ。上段はウィーンフィル/カラヤン。下段はベルリンフィル/カラヤン。『惑星』は他にも数枚所持している。
同様に、ラベルの『ボレロ』『亡き王女の為のパヴァーヌ』も複数枚持っている。
おそらくこの辺りは色々集めて聞き比べをしていらっしゃる方はたくさんしらっしゃるのではないだろうか?
今はどの演奏が良いとかの話ではない。

ある日友人と車で移動中に、彼から不満の声が上がった。
「またコレ入ってンのかよ?さっきのCDにも入ってたじゃん」
その曲は『イパネマの娘』だ。『イパネマの娘』は20数種類持っている。
彼は続けた。
「1曲あればいいよ、同じのいっぱいあっても意味ないじゃん、何でいっぱい持つ必要あんの⁉」

答えに困った。横柄な物言いになるが、当時幸いなことに、色々なジャンルの音楽に呼んでもらう機会が沢山あったので、それについていける様に、「表現の違い」「捉え方」というものを僅かでも自分の中に通しておきたかったのだ。
『惑星』についても話した。同じ指揮者が違うオケを振ったらどう違うのか。
当然彼にその事を説明するが、「同じ曲だし、やること変わんないんだから」と返された。
彼もサンバやジャンベをやる人なので分かってくれると思ったが、どうも話が平行線を辿りそうなので、そこで議論は止めた。
これが世に言う「音楽性の違い」「方向性の違い」っていうやつかとも思ったが、そんな大袈裟な話でもない。

あれから20年近くたつが、果たして自分の中に何かが残ったかは甚だ疑問だ。かえって「コレがカッコいいッ🎵」という狭い枠を作ってしまい、そこから出られなくなっている気もしないでもない。
まだまだ情報が足りないということだな。

関連記事
  1. 2017/02/28(火) 12:20:42|
  2. 音楽小噺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

血圧が

今日は出勤前にいつもの病院に受診した。コレステロールの定期受診だ。
ここ2ヶ月程高かった血圧が、ドーンと30程下がっていた。
ドクターびっくり😲
オレもっとビックリ😲
下がった心当たりをドクターに色々聞かれる。が、どれもまっっっったく思いつかない。
「たくさん寝たとか?」とドクター。
・・・あっ!寝たっ!調子悪くて21:00頃寝たっ!
ソッかぁ〰〰〰、きちんと寝るとこんなにも違うのかぁ〰〰〰。
これからは一寸気を付けてみようと思います。
関連記事
  1. 2017/02/23(木) 23:57:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近のうーたん

日付が変わって1時半頃。ヨメ様とのお茶の時間がいつもより長くなったので、そろそろ寝なくっちゃねと寝室に入った時だった。突然うーたんが目を擦りながムクリと起き上がった。あ、起こしちゃったか?と焦ったら、「てーんてーんどーんどーん、てん、どん、どん・・・」と歌い始めた。しかもてんどんまんの振り付きで。そしてまたコテンっと倒れこんでしまった。
呆気にとられる私たち。そして笑いをこらえるのが大変だった。
関連記事
  1. 2017/02/21(火) 11:05:44|
  2. うーたん編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蔵王ラーメン


『蔵王ラーメン』と書いて『くらおうらーめん』と読むんだな。
くらおう=食らおう、と掛けてるのかね?
いただいたのは看板メニューの「蔵王ラーメン」。塩ラーメンです。
ゴチャゴチャしてないスッキリしたスープです。メンマは穂先メンマ。つくねが入っているのも初めてです。
関連記事
  1. 2017/02/20(月) 09:23:09|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近のうーたん


保育園にお迎えに行った時のうーたん。
「ぱぱ行くよ~っ🎵」とばかりに私の前を、自分の荷物の入ったバックを引っ張って、テコテコと走っていく。
トコトコではなくテコテコなんだな。
そしてクルリと振り向き、ワタシが追い付くのを待って、また走り出す。
そして、玄関でお気に入りのかえるくん🐸の長靴を履いて外に出る。
そして、どうしても足が短くて乗り越えられない駐車場の段差まで来たところでだっこをせがむ。
そしてそのまま車に乗り、そのまま夢の中に入ってしまう日もある。
関連記事
  1. 2017/02/18(土) 23:31:07|
  2. うーたん編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疲れ


2日ほど前からなんだか上手く身体に力が入れられない。
今月に入ってからというもの、色々たて込んでいる。
だからきっと疲れているんだと思う。
少し休みたいな。
関連記事
  1. 2017/02/17(金) 13:47:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深海魚

201702160034343d0.jpg
スーパーに買い出しに行ったら変な魚が売っていた。
直感的に「こいつ美味い」と思ったので1パック購入した。
帰宅してから値札を見る。『幻魚』(ゲンゲ)という魚だった。25cm程の大きさだ。
調べてみたら深海魚だった。あまり市場に並ぶ魚でもないらしい。
食べ方は、煮付けや天ぷら、鍋物なんかが良いらしい。
ということなので、煮付けと鍋にすることにした。
頭と内臓を取ってぶつ切りにして下ごしらえはおしまい。
醤油、砂糖、みりん、生姜で煮汁を作り、魚を放り込む。落し蓋をして暫し。
食べてみると、トロッとした食感。甘じょっぱい煮汁が合う。コラーゲンたっぷりだ。

20170216003432b3d.jpg
次は鍋物。
味噌仕立てで。
シンプルに白菜、えのき、舞茸。
一緒に入っている魚は「鮟鱇」だ。
幻魚も鮟鱇も白身のフワッとした食感だ。
そういえばどちらも深海魚だな。
関連記事
  1. 2017/02/16(木) 01:14:11|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョコ


職場の同僚に、「一日遅れですけど🎵」といただいたチョコ。
しかもだ、R2-D2❗
嬉しい😆
昨日のチョコ(?)とは大違いだ。

あ、ブログが開けなくて書きそびれましたが、『ローグ・ワン』もちゃんと初日に見てきました。
関連記事
  1. 2017/02/15(水) 21:23:19|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やりやがった💢

20170215012327e7c.jpg
やりやがった💢
ヨメ様が用意した今日のお昼御飯がコレだった。
丁度1週間前に同僚と「コレは食べたくないね」と盛り上がったヤツだ。
数年前のバレンタインデー同様に明らかに悪意に満ちている。

20170215012329923.jpg
が、腹は減るので仕様が無く食べることにした。
ソースがチョコソースだ。
トッピングはイチゴだ。

20170215012330c1a.jpg
ソースを絡める。
食べる。
食べたくなくなる。
同僚に一口やる。
もう要らないと言われる。
我慢して食べる。
眉間にすごく力が入る。
無理矢理食べ終わる。
なんか頭が痛い。
冷や汗が出る。
鳥肌が立った。

きっと今日はオレと同じ目にあった殿方が、日本中に何人もいるんだということは容易に想像できた。
ヨメ様にはそのうち仕返ししてやろうと思う
関連記事
  1. 2017/02/14(火) 23:40:06|
  2. ヨメ様変
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足跡👣


ヨメ様は少し黄色い声で言った。
あ、猫ちゃんの足跡❕

だが4秒後に青緑色の声で呟いた。
「・・・違う。・・・これ、私の杖の跡だ・・・」

そう。ヨメ様は今、杖をつかないと歩けないのだ。
しかもこんなのだ。
20170215083140df8.jpg
退院した直後にワタシがプレゼントしてあげたのだ。
ヨメ様は、普通のストレートなもので良いと言っていたが、あのオッチョコチョイぶりを間近で見ていると、これくらい安定性のあるものでないと安心できないのだ。
案の定とても役立っている様子だ。
関連記事
  1. 2017/02/13(月) 22:57:28|
  2. ヨメ様変
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ