FC2ブログ

たいこのおへや

なるべく横道にそれながら、パーカッションを主にした、音楽のことを綴っていこうと思います。

しくじった

しまった、しくじった。
MRIの日、今日だったッ‼️
一週間間違えて覚えてたッ‼️
病院に連絡したら、検査は来月に持ち越しになった。
あ~~~❗もぉ~~~❗
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2019/07/18(木) 16:56:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽譜整理②

2019071800525450d.jpg
左の13cmのファイルがアルファベット順に分けたもの、右10cmのファイルがジャズ以外のジャンルと所謂パーティー用にと選曲された括りの曲だ。
ようやくファイルにまとめる作業が終わった。何曲あるかはまだ数えていない。次の作業は、アルファベット順、ジャンル別に分けたものの曲名リストを作ることだ。
もう作業には取りかかっているのだが、ふと気になったことがあった。「これから先、この曲が演奏されることはあるんだろうか?」という曲が何曲もあったのだ。
当然流行り廃りはあるので、それは致し方無いことだ。
パーティー用にとされている括りに入っている曲にも、そういう曲が入っており、いずれ差し替えられるかもしれない。
それでも演奏され続けた曲が「名曲」であり、いずれは「スタンダード」と呼ばれる曲なのだろう。わざわざ言うまでもない当たり前のことなんだろうが、これだけの楽譜を整理して改めて感じた次第。
そしてこの楽譜の厚みに、このバンドがかけてきた時間の長さが見えた。
関連記事
  1. 2019/07/17(水) 23:54:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吹奏楽コンクール

ヨメ様が7~8年ぶりに吹奏楽コンクールに出ましてね、見事(?)地区大会を同率一位で突破しまして、見事県大会出場です。
週に2回の練習も大体行けてたと言っても、時々チビ助共が無理矢理お供についていったことが何度もあり、練習にならなかった日もあった様子。
また、「◯の音、どうやって押さえるか忘れた」だの「この音のトリルってどうするんだっけ?」なんてこともありつつも、練習に参加する様になって二週間足らずで、「やっぱりリード薄いな」と、私が復帰用にプレゼントしたリードでは物足りなくなった様子で、厚めのものを購入していました。
そしてコンクールが終わると、「打ち上げも出てみようかな🎵」と参加。久しぶりにお酒の席も楽しんできた様子。帰ってくると、あんな話やこんな噂なんかを教えてくれました。
まぁ、旦那様としては、そんな風に楽しそうにしていると、やっぱり嬉しいもんなのだよ。
県大会もがんばれ。
関連記事
  1. 2019/07/16(火) 10:27:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

楽器の切手

20190714190109a79.jpg
いつもお世話になっている楽器屋さんに、こんな本があった。前々から置いてあるのは気が付いていたが、切手だからどこまで詳細に楽器が描かれているか分からないので、興味はあったが手にとって見てみるには至らなかった。
それが先日、と言っても大分前、ヨメ様にリードをプレゼントするために立ち寄ったときに、何気なく手にとってみたらコリャすごい。打楽器のみならず、こんなマイナーな楽器まで⁉️という世界各国の楽器の切手が網羅してあるのだ。
そしてそれから数ヵ月、悩みに悩んで購入。
早速ページを開くと、「うぉ~~~」だの「へぇぇぇ~」だの感動詞ばかり。
自分の持っている楽器で、名称がはっきりしなかったものがわかったり、違う国で同じ楽器を使っていて、その楽器の分布や伝播した経路がなんとなく見えたりと、資料としても、とても良いものでした。
関連記事
  1. 2019/07/14(日) 21:07:40|
  2. 楽器小噺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追悼

数日前、ジョアン・ジルベルトが空を昇っていってしまった。
僕はあなたの爪弾いたたった1曲に心を奪われ、こういう音楽に興味を持つようになったんだ。だからとても感謝している。Obrigado.
関連記事
  1. 2019/07/11(木) 20:20:15|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラマンの日

2019071023362681f.jpg

今日は「ウルトラマンの日」じゃないか。
お祝いしなくては。
関連記事
  1. 2019/07/10(水) 23:37:32|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

感覚ミュージアム

何年かぶりに宮城県大崎市の「感覚ミュージアム」に行って来ました。ほこほこたろうは小さいときに一度来ています。うーたんは初めてです。

20190707155817fca.jpg
まずは入ってすぐの打楽器コーナーがステキです。でもこの場合は、打楽器というよりステキな音具と言った方が正確でしょうか。
ここではほこほこたろうもうーたんも、ものの見事に引っ掛かってしばらく遊びました。一番最後までいたのはワタシですけども。

そこを抜けると本館です。うーたんは暗い部屋が暗くて怖くて、鏡の部屋は自分が浮かんでるみたいで怖くて、パパに必死にしがみついていました。

201907071558202b6.jpg
そして館内の展示を見終わると屋上に出ました。オブジェを見に行ったり、集音器に耳をくっつけてみたり、花の香りを感じたり。

20190707155819721.jpg
ほこほこたろうとうーたんがカタツムリを見つけました。そう言えば最近見かけたことがなかったな。
二人とも、いつもとちょっとだけ違う遊びを楽しんでくれた様でした。
関連記事
  1. 2019/07/08(月) 21:02:22|
  2. お家の中のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっとドライブ③

2019070323463340e.jpg
山道を下っていくとカーブの先に切り株がありました。
切り株の上に何かが載っているのが見えました。

201907032346424cc.jpg
どうやら誰かの食卓の様ですね。カラスでしょうか?

201907032346446a4.jpg
カーナビの画面に「◯◯温泉」という表示を見つけました。「こんなところにっ?」半信半疑で車1台ギリギリの横道に入ります。が、行けども行けどもそれらしいものが見当たりません。たまらずスマホで検索。残念。もう閉めてしまった様でした。良い場所見つけたと思ったのになぁ~💧
諦めて車をソロソロと走らせます。
すると今度はト◯ロが現れそうな緑のトンネルが。
真ん中辺りまで進んでちょっと休憩。
トンネルを抜けて少し走ったら、もう知っている道路でした。
ちょっとした息抜きにはなったかな。
関連記事
  1. 2019/07/07(日) 18:55:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっとドライブ②

20190703234631931.jpg
更に進むと木々が鬱蒼としてきました。
一瞬丸い岩から木が生えているのかと思いましたが、横から見たら、岩と土の境目辺りから生えていました。

201907032346450ac.jpg
こういう川があると、何かいないかと覗いてしまいます。

2019070323464735c.jpg
なんだか空気に透明感があります。

201907032346481b4.jpg
この先が川の上流になります。
簡単に入っていくことは出来なさそうです。

つづく

関連記事
  1. 2019/07/06(土) 12:23:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鬼面岩

カーナビの示す方向に向けて車を走らせていると、急な坂道にカーブがウネウネと続く。
キジが藪の中から飛び出してきて慌ててブレーキを踏む。
そしてそれは不意に頭上に現れた。

20190703234640873.jpg
お~、こりゃァ確かに鬼の顔。

20190703234636084.jpg
なるほど、こんな言われが。
すぐ側に、山の斜面に沿って、岩まで続いている人一人やっと通れるくらいの幅の小道があった。
あの先には洞窟があるんだろうか?
これは行ってみなければッ‼️と思ったが今日は足元はサンダル。斜面の登り降りにはちと不安。おまけに犬は飼ってないし、猿はしばらく待ってたら出てきそうな場所だけど、キジには先刻逃げられた。コンビニで買ったきびだんごを早々に食べてしまったのは失敗だった。あまりにも無防備なので、鬼ところに行くのは次の機会にしよう。

余談だが、私が生まれたとき、ばーちゃんの押しがもっと強かったら、一つ間違えるとワタシの名前は「桃太郎」になっていたらしい。と、母から聞かされたことがある。
関連記事
  1. 2019/07/05(金) 21:52:47|
  2. 妖怪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっとドライブ

ちょっと用事があって車を走らせていましたが、途中で気が変わり、例によって山道にフラフラと。

20190703234639cad.jpg
何か見たことのない花が咲いてる、と思って車を止めて近寄ったら、花の上にシジミチョウらしき蝶が3頭。

201907032346301bb.jpg
羽の感じからして、左下のが♂の様です。

20190703234637e11.jpg
カメラを向けるとなぜか♂は羽を閉じて逃げ回ります。

20190703234634124.jpg
ギリギリまで近寄れたのは、左上の♀でした。

30m程車を走らせると、所謂「キツネ色」の動物がパッと目の前を横切りました。イタチだろうか?

更に進むと、カーナビの画面に「鬼面岩」の文字が。
行ってみることにしました。

つづく

関連記事
  1. 2019/07/03(水) 23:58:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽譜整理

スノーモンスタージャズオーケストラのドラムの楽譜の整理をしている。この間までドラムを叩いてたYさんが、今まで在籍している間に演奏した曲の楽譜だ。Yさんがお辞めになる時に、「これ、誰か預かってよ」と置いていったものだ。そして「ンじゃ、トミー持ってて」とバンマスから預けられたのだ。高さ10cm程のA3サイズの二周り程大きな段ボール箱に、アルファベット順に分けてあった。
それゆえ、私がピンチヒッターで叩く(まさに代打)時には直ぐに楽譜が用意できるので大変重宝した。
その後も何人かドラムの方が来てくださったが、その時も楽譜の準備には困ることがなかった。まさにYさん様々である。
数日前、ふと思い立ってその楽譜をパラパラとめくってみた。
懐かしい曲もあれば、全く知らない曲もあった。
同じ曲で、違うアレンジの曲も何曲かあった。
20190629204209f96.jpg
スタンダートな曲になると、曲名と尺しか書いてない楽譜もあった。テンポもリズムの指定も無しだ。
全部で何曲分あるんだろう?300曲位はあるんじゃなかろうか?
どういう保管の仕方が良いのか考えた。
今は、全てが箱の中に重ねられて保管してある。それだと楽譜を探すときにちょっと手間がかかる。それならばいっそのこと1曲ずつクリアポケットに入れて、大きなファイルにまとめてしまってはどうだろう?
早速やってみる。
100均に行ってクリアポケットと普通のファイルを購入。大きなファイルは最終的にどのくらいの厚さが必要になってから考えることにした。
やってみると確かに探しやすくて扱いは楽だ🐪。
ファイルとポケットの分が重くなるが、保管や曲探しは大分楽になりそうだ。
Yさんが手間隙かけて丁寧に管理していた楽譜を、今度は私がなるべく手間かけずにお金をかけて楽に管理できるようにしていくわけか。面倒と丁寧さを避けようもする人間性の差がこんなところにも現れるとは。無念だ。

そうか、Yさんがお辞めになった後に増えた曲もあるからそれも合わせて綴じなくては。
これからもまだまだ厚くなっていくんだろうな。
ほんの少しだけ作業が楽しくなった。
関連記事
  1. 2019/07/02(火) 22:01:57|
  2. 音楽小噺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

県民会館


ヨメ様の練習が、県民会館で行われた。私もほこほこたろうとうーたんを迎えに県民会館に入ることができた。
というのも、来年には新しいホールが駅の近くに完成するので、今年度限りで音楽関係のプログラムは取り入れなくなる様なのだ。
思えば中学生の時に、吹奏楽コンクールで初めてここのステージに乗り、あれからン10年。最後に乗ったのは恐らく結婚する前位の頃。
県民会館としてはかなり地味な方だ。
某有名女性アーティストがオープニングのMCで、「・・・ずいぶんと質素なホールですねぇ~💧」と呟いてしまった程だそうだ。
響きの悪いホールだった。日本一響かないホールと言われたこともあった。
特にステージの両脇が鳴らないので、パーカッションと低音楽器泣かせだった。
だからシンバルを綺麗に大きな音で鳴らす為の研究は随分とした。画像の場所は、打楽器の位地から対角線上にある場所だ。あの天井の角に音を飛ばせるようにしようと頑張った場所だ。
そして高校一年の時に、県大会で、審査員の女性打楽器奏者に打楽器パートがコテンパンに評価された苦い思い出がある場所だ。(余談だかあの日以来、打倒某女性打楽器奏者‼️で未だに練習をしている)
願わくば、ステージに乗り、定位置に立って客席を見てみたかったが、合奏の15分前で、打楽器パートも忙しく準備していたので、流石にそれは出来ないなと諦めた。ヨメ様が帰ってきてから「もう上がるチャンス無いよ」と言われ、分かってはいたが、今になってちょっと後悔している。
あとは地区大会と県大会、客席からステージを眺めてみよう。
関連記事
  1. 2019/06/30(日) 23:05:08|
  2. 音楽小噺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メンテナンス⑭

20190625174004754.jpg
やっっっとシンバルスタンドをキレイに出来ましたッ‼️・・・というよりも諦めがつきました。表面の錆の塊をブラシで削り落として、錆止めするのが精一杯でした。ですので、その分シンバルを綺麗にしました。一枚を除いて、白抜きロゴ時代の物です。なんとなく反射の仕方で違いがわかりますね。

20190625174003ac3.jpg
これで作業終了です。
みんな揃って記念撮影です。


あぁ~~~あっ、終わっちゃったァ。
あのレンジャーのスネアもやれッて言ってくんないかなぁ~。

関連記事
  1. 2019/06/25(火) 23:38:05|
  2. 楽器修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

May the force be with you.

今夜はスターウォーズepisodeⅣを見てから寝ることにした。
関連記事
  1. 2019/06/24(月) 23:05:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビルマ

201906232042130a6.jpg
竪琴ではありません。
イダキを演奏する際に共に使われるアボリジニの打楽器です。
分類からすれば、いわゆる「拍子木」の類いになります。思った以上に強烈な音が出ます。
この楽器のすごいところは、叩く位置が決まっているというところです。当然と言えば当然のことなのですが、その位置からずれると全く音が出ません。
楽器の両端に、赤と黒のストライプがありますが、そこが「この位置を叩く」という位置の指定のための、実用というよりは必要な目印で、単なる装飾ではありません。
鳴らすと、かなり遠くまで音が飛んで行きます。
関連記事
  1. 2019/06/24(月) 18:13:06|
  2. イダキ・デジュリドゥ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラマン喜多方ラーメン

20190618191122f22.jpg
コロッと忘れていた。
思い出して食べてみました。

20190618191119548.jpg
おぉッ⁉️、これ美味いッ‼️
関連記事
  1. 2019/06/21(金) 20:02:49|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミカン復活

20190618191120f87.jpg

出掛けるときに、何気なくプランターに目をやったら、昨年アゲハチョウの幼虫に葉っぱを完食されたミカンに新しい葉っぱが出ていた。
今年は食害対策をしてみよう。
関連記事
  1. 2019/06/20(木) 21:43:09|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんてコッタ。

意外なものが壊れた。
利用当初から、時々「❔」となる事があったので気にはしてたんだが、まさか壊れるとは。
こんなこともあるんだ。
関連記事
  1. 2019/06/19(水) 20:26:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

地震

びっくりした。
ヨメ様も驚いていた。
ほこほこたろうは半泣きだった。
うーたんはぐっすり寝ていた。

職場に向かった。
停電は無さそうだ。
道路も何ともなさそうだ。

職場に到着。
勤務の同僚から状況を聞く。
特に問題はなさそうだ。
が、今夜はやたら動物の鳴き声が聞こえていたそうだ。

周囲を見回る。
懐中電灯の灯りがますます心細くさせた。
異常はなかったので帰宅する。

実家に様子を見に行く。
二人ともなんともないとのこと。
ついでに楽器倉庫を覗く。
しまい忘れたカバサが転がっていた。

自宅に戻る。
ヨメ様もほこほこたろうもまだ起きていた。
シャワーを浴びる。
洗濯物を干す。
あとは明日済まそう。

目が冴えた。
仕様がない。

関連記事
  1. 2019/06/19(水) 00:42:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

何の花?

20190615215103f36.jpg
ほこほこたろうが泊まりがけの野外教室に参加するので会場まで送っていった。ワタシもそういうのは嫌いではないので大いに結構だ。
その会場の小川で見つけた花。

201906152151011ad.jpg
よく見るととても可愛らしい。

で、翌日ほこほこたろうが帰って来た。
よほど疲れたのか、荷物もそのままに早々に寝てしまった。
荷物を片付けていたヨメ様が、リュックの奥底にゲーム機が入っていたのを見つけた。

わざわざ山の中に何をしに行ったんだあいつは。
そういう時代だと言えばそれまでなんだが・・・。
関連記事
  1. 2019/06/18(火) 15:20:35|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンテナンス⑬


これはイカン。
錆が取れたのか取れてないのかわからない。
もう一本のスタンドも錆と汚れで固まって動かない。
明日は違う方法を試してみよう。
関連記事
  1. 2019/06/16(日) 23:35:16|
  2. 楽器修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だんご


マルシチ米穀の「二度蒸しだんご」。
スタンダードですな。
だんご自体はもちもち傾向ですな。
関連記事
  1. 2019/06/15(土) 22:19:51|
  2. だんご🍡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

tune-bot

2019061316051632c.jpg

先月誕生日に『tune-bot』なるものを購入した。なんでもタイコの類いのチューニングの道具とのこと。ピッチを揃えるのに良いらしい。
ずいぶんと前に発売されていたのだが、今一つ興味が湧かなかった。が、よく見たら、「コンガ、ボンゴにも使えます」とあるではないか。急に素敵なものに見えてきて購入。現在色々お試し中。
関連記事
  1. 2019/06/13(木) 23:40:44|
  2. 小道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

獣道?

20190604121938ea5.jpg
ふと気がついた。
この草の生えていない部分があるのは何でだろう?
土手の下まで続いている様だ。

20190604121930f5b.jpg
ちょっと見る角度を変えてみたら、やはり道の様になっている。
これはもしや『獣道』?
確かにこの辺は、ウサギにタヌキにイタチ、ハクビシンにニホンザル、カモシカ、そしてクマがいる。道幅からして大型獣ではなさそうだ。どんなのが通っているのか、何とか確める方法は無いもんだろうか。
関連記事
  1. 2019/06/09(日) 22:04:28|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

何の花?


何だっけな?
スゴい硬い実が沢山なるやつ。だったと思う。
ダメだ、思い出せない。
関連記事
  1. 2019/06/08(土) 23:00:36|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


職場の環境整備を終えた後、なかなか大きな『繭』を見つけた。

20190604121935ac7.jpg
こりゃあ、あと100個程見つければ、アレが作れるぞッ‼️・・・と思ったが、100個見つけるのは今では相当時間がかかるだろう。仮に100個見つけたとしよう。が、その材料を家に持ち込もうものなら、その材料を一度鍋で煮込んで下処理をしようものなら、取り除いた繭の中身を目に触れるところに置いてしまおうものなら、ヨメ様のその怒りのすさまじさは、想像に難くない。
関連記事
  1. 2019/06/07(金) 22:57:24|
  2. 楽器製作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何の花?


何か小さくて可愛らしい花が咲いているのを見つけた。何かの木の花の様だがさっぱりわからん。
興味があるのに知識や技術が追い付いてこないというのは何ともどかしいことか。
そこからのひと踏ん張りが大事なんだろうなぁ。

関連記事
  1. 2019/06/06(木) 23:19:46|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スノーモンスタージャズオーケストラさくらんぼライブ

2019052713093221d.jpg
大分時間のたった話になってしまいますが、スノーモンスタージャズオーケストラさくらんぼライブが、無事に終わりました。
今回は、指揮をしたり、ソロを拝領したりと、色々詰まった演奏会でした。ソロはともかく、指揮をするにあたって、スコアが全く頭に入らず、非常に不安定なタクトになってしまいました。体調が芳しくないことを差し引いても、やっぱりお年を召したのだろうか? ヨメ様の五十肩を笑ってる場合ではないな。

今回使った楽器

コンガ
ボンゴ
ティンバレス
タンバリン
タンバリン(ペダル)
カウベル
カウベル(ペダル)
ウィンドチャイム
マンジーラ
フィンガーシンバルツリー
チャフチャス
セミーヤ
アンクルラットル
スプリングドラム
ラットル(カメ)
ラットル(牛)
フレクサトーン
モダマ

当たり鉦
ミニカホン
トリ
ピコピコハンマー
クラベス
マラカス
アゴゴ(フリジデイラ)
フリジデイラ
シェケバウチ
ワウワウチューブ
チムタ
シェーカー
ワンカラ

トラッシュフォーマー
OーZONEクラッシュ
ロックタゴン
スパイラルトラッシュ
フィルターチャイナ



関連記事
  1. 2019/06/05(水) 23:10:57|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

図鑑


もう一週間以上も前の話になってしまうが、やはり購入してしまった。
もっと沢山色々いたような。
思い出せないヤツもいた。
ひとコマしか出てないやつまでしっかり載ってた。
ウルトラマンの怪獣・宇宙人とか、仮面ライダーの怪人とかでもってのは、やはり難しいんだろうな。
関連記事
  1. 2019/06/03(月) 23:33:52|
  2. 小道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンテナンス⑫

201905302336155bd.jpg
さて、いよいよもう一つのタムとフロアタムです。
ラグを取り付け、皮を張ります。打面はコーテッドX、裏面はクリアーディプロマットに

20190530233612d7a.jpg
こんな感じです。
良い雰囲気です。

20190530233613aee.jpg
バスドラムの打面を白いものにしたら、ちょっと精悍な顔つきになりました。
ステージに載っかったところが見てみたいです。

次はシンバルスタンドをキレイにします。
関連記事
  1. 2019/05/31(金) 01:44:30|
  2. 楽器修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ