FC2ブログ

たいこのおへや

なるべく横道にそれながら、パーカッションを主にした、音楽のことを綴っていこうと思います。

ヒョウタン2010


この位になりました。
ちょっと成長のペースが遅い気がします。頑張れ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/06/30(水) 15:19:37|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バードコール


元々は鳥を誘き寄せて捕まえるための道具だったらしい。
最近は自然観察会などで、鳥を呼ぶときに使ったりもしているらしい。
鳴らし方は簡単でした。ツマミを捻るだけです。力加減や動かし方を研究すれば、鳴き方のバリエーションは、あっという間に増やせます。
先ずは自分で鳴らしてみてみるのが一番です。
関連記事
  1. 2010/06/29(火) 23:58:40|
  2. 擬音楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱帯魚

ガシャポンでこんなシリーズを見つけました。コリドラス・コンコロールというアマゾン川にすむナマズです。


以前弟と一緒に熱帯魚を飼っていました。派手好きのじいちゃんは、いつの間にかスポンサーになってくれました。いろいろな種類の魚を飼い、色々なテーマの水槽をセッティングしましたが、私の一番のお気に入りは、生態や容姿ちょっと変わった物を集めた、自称『博物学的水槽』でした。
その水槽の住人は・・・
「パントドン」
古代魚。一属一種の魚。水面付近で生活し、昆虫類が主食。胸びれが蝶のように大きく、「バタフライフィッシュ」とも言われる。
「プラティ」
卵胎生めだか。タマゴではなく稚魚を生む。この水槽で唯一華やかな色の魚。
「リーフフィッシュ」
呼んで字のごとく、完全に枯葉に擬態している魚。泳ぎ方も流される落ち葉の様に動く。
「サカサナマズ」
これまた呼んで字のごとく、逆さになって泳ぐ。つまりは背泳ぎ状態。面白い。
「タイガープレコ」
ナマズの仲間。口が吸盤上になっており、流木や岩、水槽のガラスなどにくっついている。頭やヒレが大きいので愛嬌たっぷり。南米の古代遺跡で発見された「黄金のジェット機」のモデルになったのも、プレコでは無いかといわれている。あんまり似てないと思うけどなぁ。
「エレファントノーズフィッシュ」
またまた呼んで字のごとく、下あごが伸びていて、象の鼻のようになっている。それで餌を探している。そして古代魚。オステオグロッスム科に属し、同科は世界中に分布が見られることから、大陸移動説の類推・証明する上での重要な手がかりとなっている。
「チャカチャカ」
ナマズの仲間で、口が大きく餌を一飲みにしてしまう。身体は平べったく、枯葉や流木に紛れ、低土に一体化している。動きは緩慢で、餌も待ち伏せしてとっている。泳ぎも不得手で全然チャカチャカしてない。


プラティ以外は、茶、黒と非常に地味な彩色の魚ばかりなので、初めてこの水槽を覗いた人は、プラティに気を取られ、他の魚に全く気づかないか、「石動いた!?」だの「葉っぱ回った!?」だの「木浮いた!?」だの、水槽の前で大声を上げることになっていました。
で、そのガシャポンの側にはこんなシリーズもありました。


魚の餌になるプランクトンですな。あと1個でコンプリートだったのに、売り切れていました。残念。

関連記事
  1. 2010/06/27(日) 20:58:41|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

月食

見れなかった。残念。
12月21日の皆既月食に期待しよう。
関連記事
  1. 2010/06/27(日) 09:33:49|
  2. 天文・気象
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気象現象・3

しまった!全部一つの画面に収めればよかった!!・・・と、思ったら、撮り損ねたと思っていた画像が、太陽・・虹・飛行機雲が全部収まってた。良かった


今夜は月蝕もあるし、何だか気象・天文現象の大盤振る舞いの日だな。
関連記事
  1. 2010/06/26(土) 11:46:50|
  2. 天文・気象
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

気象現象・2

そして虹とランデブーしていた飛行機雲。ハッキリクッキリ、まるでタブ譜。


・・・と思ったら、更にその向こうに五線譜が(一番下の線は細くて薄かったので写らなかった。残念)


これからどんなメロディーが乗っかるのでしょう?
関連記事
  1. 2010/06/26(土) 11:42:14|
  2. 天文・気象
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気象現象・1

これから暑い季節だというのに、車のエアコンまでが暑い風を吹くようになり、車屋さんへ向かっていました。何気なく空を見ると不思議な現象が。


なんと、横に真っ直ぐな『虹』。初めて見た。しかも飛行機雲四本のオマケ付き。
何て言う現象だったかなぁ?思い出せない。確かこの現象が起こると、かなりの確率で太陽が笠を被るはず・・・と、車を降りて太陽を見上げると・・・


おおお~~ぉ!!!!
ホラ、やっぱりあった!デカ過ぎてケータイのカメラのフレームに収まりきらない。スゴいスゴい
関連記事
  1. 2010/06/26(土) 11:37:18|
  2. 天文・気象
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トーキング・シェーカー


丸い部分が皮で出来ていて、握る力を変えることで、振りながら自在にピッチを変えることができます。エフェクターの「ワウ」の様な感じです。
刻みながら色んなニュアンスを作れます。
単純に、音遊びでも面白いです。
関連記事
  1. 2010/06/24(木) 23:11:29|
  2. シェーカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あんびん餅


「あんぴん」ではありません。
「あんびん」です。

田中屋の「あんびん」が今日のおやつです。
つぶ餡ですが、クリーミーなつぶ餡です。先日の「あんぴん」より若干甘味が強い。が、外側の餅がしっかりしているのでバランスが大変よろしい。そしてむちむちのつるつる。
美味い
「あんぴん」がウチの娘の左のほっぺたなら、「あんびん」は右のほっぺたといった所か。
どっちも美味い。どちらも捨てがたい
関連記事
  1. 2010/06/24(木) 00:11:09|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日のおやつ


大阪土産だそうです。
美味い。
関連記事
  1. 2010/06/22(火) 16:02:37|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のおやつ


形に引かれて購入。
まるで『三葉虫』か『ハルキゲニア』の様な形。
何でこんな形に?
関連記事
  1. 2010/06/21(月) 23:24:30|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワールドカップ・2

大好きなパンディロとクィーカの国「ブラジル」。ジャンベは西アフリカ諸国にありますが、私の愛器は「コートジボアール」出身。
これから両国の試合があるみたいだ。
ん~~~~~~~~~~~~~~~~~、どっち応援しようか?
よし、引き分け狙いで行こう!
関連記事
  1. 2010/06/21(月) 00:32:33|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

3時のおやつ


やっっったぁ~~~~~~~~~~~
関連記事
  1. 2010/06/20(日) 15:10:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あんぴん餅


『わたぼうし』というお店のあんぴん餅です。

美味い

あんこはつぶ餡だが水分多めのしっとりつぶ餡。しかも甘すぎない。絶妙!
そして餅!ツルツル、モチモチ、しっとり柔らか!まるでウチの娘のほっぺた!

ホントに美味い
関連記事
  1. 2010/06/19(土) 19:38:04|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

でんでん太鼓

世界中に同じ様な楽器が有るようです。楽器のカタログや雑貨屋さんでも目にします。


ペルーには『ダイムロ』というのがあります。


『ダイムロ』って、先日載せた『ダムル』と発音が似てるように思います。半球状のシェルを使っている事も共通しています。
もしかしたら何かルーツがあるんでしょうか?
関連記事
  1. 2010/06/19(土) 19:29:40|
  2. その他の楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワールドカップ

真っ直中ですな。私も楽しんで見ております。

で、細やかな疑問。

うまい言い方が見つけられない。当然悪意はない。
何故日本代表チームに世間は『上から目線』なのだ?
野球やバレーの国際大会では「頑張ってください」「期待しています」とかのコメント、キャッチフレーズなのに、何故サッカーとなると「〇〇はやれるのか?」等サスペンスドラマの煽りの様にも取れる言い回しなのだ?サポーターの「〇〇の使い方はどうかと思うけど、ここまで来たら、あとはもう見守ってやりたいですね」とか。
それだけ親近感の持てる競技と言うことか?それだけ感情移入できる競技と言うことか?
サッカーファンの方が聞いたらお叱りを受けそうだが、そんなことを感じながら、ワールドカップのニュースをチャンネルをはしごして見ている。
明日はオランダ戦だ!
関連記事
  1. 2010/06/18(金) 23:53:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジャガイモ


花が咲いていた。
随分と大きくなっていた。
関連記事
  1. 2010/06/18(金) 11:53:32|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダマル

チベット仏教の最高位のランクにある法具に『ダムル』という物があります。
作りはでんでん太鼓なのですが、その材料がなんと縫合線が同じ頭蓋骨を2つ探し出して頭頂部をくっつけて皮を張ったたもの!
流石に頭蓋骨製品は出回りませんが、木製や、子供の玩具として作られた物は出回ってます。

木製品は、頭蓋骨の断面型をしています。


きらびやかなケース付きです。


一度だけテレビで本物を見たことがあります。
関連記事
  1. 2010/06/16(水) 13:22:35|
  2. その他の楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SMJOコンサート・3



いよいよ本番です。
今回は『如何に何もしないか』をテーマに挑みました。
午前中の最終リハーサルでも、守屋さんの厳しいチェックが入ります。フレーズの捉え方、拍の感じ方についての指導がありました。
以前ドラマーの佐藤裕一さんから、グルーヴの話を伺った時に、同様の内容で伺った事がありました。2つの話が綺麗に繋がり、納得です。
そして本番です。そして大失敗をしました。3曲目に、イントロ部分を指揮したのですが、小節数を間違い、きちんと振れませんでした。嗚呼、バンドの皆さん御免なさい
その他については、極力叩かなかったことと、守屋さんから「ここは必要」というご指導が有ったので、特に問題なく演奏できました。
演奏終了後、あるお客様から「なかなか叩かないからどうしたのかなと思ってました。楽器も使わないし」とのお声がけをいただきました。見ていて下さったのですね。ありがとうございます。また、別の方から「ブログ時々見てます」とのお声がけもいただきました。ありがとうございます。今度はコメントも下さいね。
関連記事
  1. 2010/06/13(日) 23:52:21|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

SMJOコンサート・2

今日の楽器・2
テーブル:多国籍軍。タンバリン、カウベル、シェーカー各種。テーブルの下にはパンディロ。


釣り物:こちらも多国籍軍。ペットボトルギャップ、フィンガーシンバル、セミーヤ、スプリングドラム


シンバル:最近出番無かった、オリエンタルトラッシュとフィルターチャイナを使用。


関連記事
  1. 2010/06/13(日) 23:20:29|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SMJOコンサート・1

今日の楽器・1
全景です。

右側:コンガ&ボンゴのキューバ軍。


左側:ジャンベ&ブーガラブーの西アフリカ連合軍。ジャンベの真ん中にある線は、ヤギの背骨部分です。

関連記事
  1. 2010/06/13(日) 22:34:16|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

災難

ヨメ様が酔っぱらってます。
昨日、一年半振りにお酒解禁(?)し、楽しく飲んでました。(私は全く飲めません)今日は昨日の残りをいただいていました。
トコロが!昨日よりピッチが早かったのか、はたまた量が多かったのか、出来上がり方が昨日より煩雑で、私に絡むどころか寝ている娘にまで絡もうとしており、事もあろうか明日コンサートの私の右手に尻餅をついてエヘラエヘラしている始末。幸い手は何ともなく、サッサと寝てくれたので事なきを得ましたが困ったもんです。まぁ、楽しいお酒なので良いンですけどもね。
今鼾かいてます。
私も早く寝よ~っと

関連記事
  1. 2010/06/13(日) 02:18:54|
  2. ヨメ様変
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リハーサル

明日のコンサートのリハーサルが、守屋さんを迎えて行われました。
『バンド』としての演奏方法を沢山指導していただきました。色々な場面で応用出来そうです。
さぁて、明日だ!
関連記事
  1. 2010/06/12(土) 23:45:21|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熱帯JAZZ楽団後遺症

CDではパーカッション四人で録ってるのに、先日のステージでは二人だった。でも遜色無かった。きっと出すべき音を然るべき音色で出しているからだと思う。
もう一度自分の音色を見直してみようかなと思う。もっとしっかり叩き分けが出来れば、もっと楽しく演奏できるはずだ。
次の演奏会には間に合わないから、次の次の演奏会に向けて、一寸気をつけてみようと思う。
関連記事
  1. 2010/06/09(水) 23:38:11|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は…

今日はロックの日
関連記事
  1. 2010/06/09(水) 16:43:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

熱帯JAZZ楽団

行ってきた!行ってきた!!行ってきた!!!
数日前からソワソワ。何だか浮かれた状態で、何をしていても鼻唄を歌っているような感じで過ごしていました。当然昨日も朝からソワソワ落ち着きがありませんでした。

会場は満席。

カルロスさんはコンガとバタ、ミザリートさんはティンバレスとボンゴをプレイ。二人でウネリまくってました。ドラムは神保さんでなくて平川さんという方でしたが、「ブラスト」のドラムコーよろしくなソロをやってくれました。


で、演奏はというと、言うまでもなくカッチョエェ。
一文で終わっちゃうけどソレしか表現出来ない。
お陰でたっぷり栄養補給出来ました。体の奥がバクバクしています。
関連記事
  1. 2010/06/07(月) 00:04:17|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

みしまバナナサイダー


バナナの味はしない・・・。


それよりも、カテゴリーがここで良いのかと言うことの方が問題だ。
関連記事
  1. 2010/06/05(土) 23:58:23|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラー油


やっと購入出来ました。
なるほどコリャ美味いわ。ご飯に乗せて食べたらご飯が進む進む進む進む。
冷奴に良いかも、餃子に良いかも、ラーメンに良いかも、焼き肉に良いかも、芋に良いかも、サラダに良いかもマヨネーズに良いかもなんて考えてたら、全部瓶の横に載ってた。
関連記事
  1. 2010/06/04(金) 23:35:52|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カホンを作ろう・3

またまた新たな問題が。
なんと、部品が足りない!
娘が棒切れの様なものをオモチャにしていたのを見かけたが、もしやソレ?
それは先日の夕方、ヨメ様がゴミ箱に・・・。
ガビョ~ン
関連記事
  1. 2010/06/04(金) 07:16:06|
  2. 楽器製作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あの~・・・

何処の何方か存じませんが、病んでいるところ(6/1記載)を、手を叩いて喜ぶのは止めていただきたい(笑)気付いて笑ったら咳が止まらなくなりました。
↓コレです(笑)
関連記事
  1. 2010/06/03(木) 12:22:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カホンを作ろう・2


先日の決意から早速。
実は暫く前に、シュラルグヴェルクの自作カホンキットを購入していました。やっと作り始めようと思います。
最初の問題は、サウンドホールを空けること。シュラルグヴェルクのカホンを参考に、穴のサイズと位置を割り出そうとカタログを見たら、物の見事にカホンの裏側の写真がない。
おのれシュラルグヴェルク、そんなに私にサウンドホールを知られるのを恐れるかっ!と思ったら、設計図に完成写真が載っていました。さすがシュラルグヴェルク、太っ腹
楽しみ楽しみ~~~
関連記事
  1. 2010/06/03(木) 11:49:07|
  2. 楽器製作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ