FC2ブログ

たいこのおへや

なるべく横道にそれながら、パーカッションを主にした、音楽のことを綴っていこうと思います。

背伸び


職場のプランターに植えたヒョウタン。
一生懸命背伸びして、窓から覗いているガキンチョみたいだ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/07/31(日) 00:52:24|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LIVEだぜ

ライブだぜ
9月23日()、メロメというバンドのサポートで参加します。
詳細はコチラから
http://www.freepe.jp/i.cgi?merome7
関連記事
  1. 2011/07/28(木) 21:37:58|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイゲンジ

今日は楽しみにしていたサイゲンジのLIVEでした。
相変わらずの、一本芯の通った、力強い歌でした。
パーカッションの福和さんとのデュオでした。
その福和さん、色々な楽器を操っていらっしゃいましたが、サンバ楽器を叩いているときは、気のせいか、口元に笑みを浮かべながら叩いている様に見えました。ホントにサンバ好きなんだなぁ~、と、そんなことを感じながら楽しんでいました。
ライブ終了後、CDを購入しました。右端は福和さんのアルバムです。


なんか久しぶりに「充電した~っ」って感じです。
関連記事
  1. 2011/07/23(土) 17:38:14|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャガイモ

どうやら収穫時期が来た様なので、ちょっと掘ってみた。数株だけだが、やはりこの手の種は、小さくて少ない。味は好きなんだけどもね。


大量のヒョウタンの種と一緒に出てきた小イモ。さてはヒョウタンが憑依したか


もう少ししたら、残りも収穫しよう
関連記事
  1. 2011/07/23(土) 13:52:23|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

気をつけていること

山の中腹の駐車場の様な所で、ジャンベとカホンとカリンバを教えた。
休憩中周りをチョッと散策したら、幾つか面白い物を見つけた。
その1


多分啄木鳥とか栗鼠の巣。何度か見つけたことがあるが、未だにわからない。

その2


こんな所に饅頭が・・・と思ったが、キノコの傘だった。食べられるか解らない。

その3


またキノコだが、軸にフリルがついている。食べられるか解らない。

その4


またまたキノコである。コレも食べられるか解らない。

その5


コレは判る!ギンボだ。山菜である。

・・・と言うように、知らないことは沢山ある。分からないことも然りだ。知らないことを、理解すると嬉しい。分からないことが解決すると、やっぱり嬉しい。

「タイコ教えて」というお話があった場合は、ただ技術やリズムを伝えるだけでなく、私がわかる範囲で、何故そうなるのかや、楽器の由来等も伝える様にしている。
そして、極力シンプルな易しい言葉で練習を進めている。時には理論も必要になるが、専門用語は使わない様にしている。
敷居をなるべく低く低くしたい。
自分の上達が実感できる、いつの間にか、カッコいい事が出来るようになっていた!というのが、私の理想の練習です。
関連記事
  1. 2011/07/23(土) 11:10:25|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

wedding party

友人のウェディングパーティーにお招きに与りました。
彼がまだ高校生だった頃、ドラムについてチョッとだけアドバイスしたのが縁で、今も仲良くしてもらってます。
とは言うものの、彼とワタシの年齢差は一回り以上。周囲は20代~30代前半がほとんど。それ以上のワタシはちょっと照れます。

で、パーティーはと言えば、そこはバンドマンの集まりです。ステージには楽器がセットしてあります。当然始まります。勿論ワタシも参加です。今回はスペースの都合もあり、コンガ2本のみでプレイです。
彼と合わせたのは5年ぶり位でしょうか本当に久しぶりです。彼の演奏を聞くのも当然久しぶりになりますが、5年前に比べると、アグレッシヴさの中にも、落ち着きというか、バンド全体を見る余裕の様なものが感じられました。以前よりも、色々な意味でずっと上手になっています。

で、楽器はというと、彼のドラムの隣でこんな感じ。彼も非常に良い楽器を使ってます。


演奏の後は、楽器の事や演奏の事、話が尽きません。感心したのが、自分達の音楽で、世の中を良い方向に向くようにしていきたいと考え、それを実践していることです。彼は何年も前から、自分のバンドでチャリティーライブをしています。その収益の全額をベトナムの地雷除去の関係機関に寄付しているのだそうです。
近々彼のバンド主催のイベントがあります。嬉しいことに、そのイベントに呼んでもらっています。ほんのチョビッとですが、彼のお手伝いが出来そうです。趣旨や内容を教えて貰いましたが、なかなか面白そうです。詳しいことはまだナイショです
さぁて、久しぶりにエンターテイメント・パーカッションだぜ
関連記事
  1. 2011/07/18(月) 02:21:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トトロ2

有名になったのは、前出の『トトロの森』よりこちらが先です。


『森』の方は20本位の木で出来上がってますが、こちらは1本の杉の木です。


樹齢1000年だそうです。


正に『トトロの木』です。
関連記事
  1. 2011/07/17(日) 14:47:26|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アンティークシンバル

元々は、仏教で使用する法具の一つ。仏様を気持ち良くさせる音なのだそうだ。
直径約3~7㎝程で、『テンシャ』『マンジーラ』『ベンリン』等の種類があるが、それらをひっくるめた総称らしい。
鳴らし方は、一方を水平に構え、もう一方は、それと垂直になる様に持ち、両方のエッジを当てる。直径の割には肉厚なので、高音の澄んだ音である。
模様のある物は、若干音がこもる様だ。
*テンシャ
私の所有している中で、一番大きいもの。


*テンシャ
次に大きいもの。前出のものよりピッチ高いです。


*テンシャ
一番小さいもの。繊細な音。


*マンジーラ
ちょっと曇った感じの音で、サスティーン短め。


いずれも、雰囲気作りには持って来いです。
割と使用頻度も高く、借用依頼も増えている楽器です。
関連記事

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2011/07/15(金) 17:04:17|
  2. シンバル・合わせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インカコーラ

買い物に行ったときに、ふと足元を見ると、何やら見覚えのあるロゴの入った缶ジュースが。


「うおっ、インカコーラ」
思わず声が出そうになりましたが、グッとこらえて商品をかごに入れました。
ヨメ様には、部屋に帰るまでナイショにしておこうと思ったのですが、我慢できずにレジに並んでいるときに教えてしまいました。ヨメ様も「うおっ」と同じ様な反応をしておりました。協議の結果、入浴後に頂くことにしました。
そして入浴後、早速頂くことに。
プシッと勢いよく炭酸ガスが弾けます。期待に胸を膨らませ、グイッと一口
私「あれっ」
嫁「んっ」

私「なんか違うね」
嫁「うん、パインサイダーの味しないね」

私「オマケに美味しくないし」
嫁「失格~」

私「なんか・・・」
嫁「ガッカリ」

・・・と、チョッと残念な結果になってしまいました。
やはりインカコーラは瓶入りの、あのメーカーのものが一番の様です。
関連記事
  1. 2011/07/14(木) 23:00:10|
  2. ペルーの旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

携帯電話

携帯電話を買い換えた。
うれしい
関連記事
  1. 2011/07/12(火) 20:17:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨上がりのオレンジ色の空に、とても大きな虹がでていた。副虹もくっきり見える完璧な虹だった。
数年前に見たものより凄かった。

関連記事
  1. 2011/07/12(火) 02:13:58|
  2. 天文・気象
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トトロ

新聞に『トトロの森』という記事を見つけた。2つ隣の市なので、翌日宿直明けのボンヤリした頭で早速行ってみた。
山際に近づいていくと、こんもりとした木々に、杉の木が2本チョコンと突き出ているのが見えた。
近づくと、やはりそうであった。


地区をあげて環境整備をしており、畑の一角に、トトロを眺めるための展望台まで設置してあった。
ガイドまでいて、ティッシュ配りをしていた。


しかし、いい感じに『トトロ』である。


裏に回ると、うまい具合にしっぽもちゃんと付いていたりする。
とても偶然とは思えない自然の造形に、しばし見入ってしまった。
関連記事
  1. 2011/07/12(火) 02:10:04|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T小学校の練習へ

今回は楽譜のチェックを頑張りました。
ドラムの楽譜を、最初から書き込みながら、あーでもないこーでもないとI先生と詰めました。
気が付いたらあっという間の1時間半。ようやくドラムの楽譜が完成です。
関連記事
  1. 2011/07/11(月) 23:03:24|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツバメ②

巣はほとんど完成した様子だ。


隣にはオスの姿も見える。


次は産卵だ
関連記事
  1. 2011/07/09(土) 17:54:11|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

騙されなかった!!

久しぶりに見た。「テントウムシダマシ」。

数も激減していると思うが、見たのは久しぶりである。見ての通り、てんとう虫に擬態している。
隣の林の木が全て切り倒されて数年たつ。一時期、虫や鳥が姿が見えなくなったが、切り株から枝が伸び、林が再生してくるにつれ、これまで見られなかった虫の姿を目にするようになってきた。新たな生態系が出来てきた様だ。
これから木が成長していけば、さらに生態系も変わっていくはずだ。要観察である。
関連記事
  1. 2011/07/08(金) 16:15:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

騙された!!

川西町フレンドリープラザに行った際、正面スロープの入り口あたりを通ったら、犬の鳴き声がした。
何気なく鳴き声のした方向を見たが、見ながらにして、耳を疑った。
聞こえてきたのは頭上。目の前の木の上であった。
見ると、カラスが2羽止まっている。なんとその内の1羽が犬の真似をして鳴いているのだ。
呆気に取られて観察を続けると、更なる衝撃が。
犬の次は、「鳩」の真似を始めたのである。
ますます呆気にとられていると、そのカラスはクルリと向きを変え、裏手の古墳の方に飛んでいった。
カラスが物真似をすることがあるというのは聞いていたが、まさかここまでとは思っていなかった。驚いた。
関連記事
  1. 2011/07/08(金) 14:46:30|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツバメ①

職場の玄関に、ツバメが営巣しはじめた。どれくらいで完成するんだろう

関連記事
  1. 2011/07/07(木) 13:36:07|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相方

先日購入したライターを使いたくて一服。


全体的にドッシリした印象。かと言って荒い訳ではない。時間をかけて楽しみたいタイプ。…かな?
関連記事
  1. 2011/07/06(水) 23:57:19|
  2. 葉巻・パイプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼鏡⑩

積層フレームが流行り出したころのもの。掛けやすいフレームです。
『Less than human』


「緑」と「茶色」の組合せ。一番最初に思い付いたのは、「抹茶小豆」でした。


当時メガネ屋さんに勧められた時は「派手だ」と思ったのですが、今になってみると、そうでもないな。


歳を重ねる程、メガネが派手になってきてるよ。
関連記事
  1. 2011/07/06(水) 23:48:12|
  2. 眼鏡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3年ぶりの

サイゲンジのライブ今日チケット買いました

楽しみだなぁ
関連記事
  1. 2011/07/04(月) 22:33:37|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御褒美

オレ頑張った。スゲー頑張った。
昨日と今日、仕事頑張った。前任者から含めて2年かかった仕事、ケリつけてきた。
だから、急に思い付いてシガー用のガスライターを購入した。

お店で色々な見せてもらいましたが、シガーパンチが附属してるところに引かれました。


こんな感じ。ボタンを押すと、刃がパチンッと引っ込んで、切り取った部分が刃先から取れる仕組みの様です。単に刃を保護するだけかも知れませんけど。


早く使ってみたいもんです。また休みが楽しみです。
よし、もっと頑張ったら、今度はパイプ用のライターを買おう

こうやってモノが増えていきます。
関連記事
  1. 2011/07/02(土) 01:30:31|
  2. 葉巻・パイプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ごちそうさま

二日ほど前の休日に、先日の同級会というかムサ苦しい男子会というか、そういう集まりのときに、吉田君からお土産にもらったシガーを、やっといただきました。
火をつけた瞬間、ナッツ類を炒ったような香ばしい香りが広がります。甘みもあります。そして徐々に、木の香りや土の香りが強くなっていきます。


その男子会の際に、吉田君が「ほら、トミーもこういうの好きだべ?」と見せてくれたのが吉田君の自宅にある長火鉢の画像。実は俺ン家にもあるんだよ~!なんて話をしたりもしたんだけども、自分がこういう『モノ』が好き、なんて話は誰にも話したことが無いので、ちょっとビックリ。なんでわかったんだろ?やっぱり同じような匂いがしたからだろうか?ちょっとうれしい。


実はこの火鉢はばあちゃんが買ったもの。「俺死んだらオマエさやる」と言われてからもう12年。ばあちゃん今101歳。この様子では、あと30年位は俺のものになりそうに無い(笑)
関連記事
  1. 2011/07/01(金) 10:20:49|
  2. 葉巻・パイプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0