FC2ブログ

たいこのおへや

なるべく横道にそれながら、パーカッションを主にした、音楽のことを綴っていこうと思います。

定期演奏会


娘とヨメ様に連れられ、寒河江吹奏楽団の定期演奏会に行ってきました。
さすがにきれいにまとまった演奏でした。
後半からしか聞けなかったのが残念でした
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 17:32:18|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KM中の練習へ

久し振りに練習です。
早速1度演奏してもらいました。
おっ、ちょっとビックリ。前回より各段に上手になっています。先日の音楽会で初めて合奏を聞いたので、その感想を持って取りかかりました。
まずタンバリンとボーランの音量のバランスを整えました。ボーランのスティックも変えた方が良いかもしれませんね。
ヴィブラホンが埋もれがちなので、なんとなく叩かないで、しっかりアピールするようにしてみました。
途中のテンポの設定について、どうなっているのか生徒さんに聞いてみたところ、かなり複雑な説明がありました。恐らく先生の意図していることが十分に伝わっていないのでしょう。再度先生の説明を聞いて、しっかり確認をしてもらうことにしました。
ピアノのパートはフルートのソロの伴奏なので、ソロの吹き方が決まってからそれに沿うようにと伝えました。
来週は市民会館のホールでの練習があるそうですね。それまで自分の演奏を少しでも整理しておけると良いですね。
関連記事
  1. 2013/06/26(水) 23:41:25|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニュービートハイハット



これもまた使い勝手の良い楽器です。
「みんな使ってっから使わねー」とか言ってたのですが、ある時使う機会があって、いざ使ってみたらなんと使いやすい。粋がってた自分が恥ずかしい。
この楽器は、某リサイクルショップで見つけたのですが、売値が、絶対金額間違っただろという低い値段でした。
関連記事
  1. 2013/06/26(水) 08:44:17|
  2. シンバル・ハイハット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘がイス代わりに使っている高さ5センチほどの踏み台に立ってみた。かなり風景が違って見えた。
夕ごはんを食べている時、娘が不意に言った。
「あっ、お月様」
娘が指差した窓を見るが、月は無い。一体何を見ているんだろう?
しかし娘は窓の外を指差す。
ヨメ様と、娘のそばに行って並んでみた。
見えた。
丁度娘の目の高さに来ると月が見えた。
なるほど。
180cmになって、ちょっと遠くが見えるようになっても、96cmが5cmの踏み台に座らないと見えないこともあるんだね。
関連記事
  1. 2013/06/25(火) 21:29:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘とホームセンターに行った。外の園芸コーナーで花を見ていると、娘は「きれいだね」「かわいい花だねぇ」と楽しそうだ。このあたりはやはり女の子だなぁと思う。
建物内にも園芸コーナーがあり、そこでも花や植木、観葉植物を見て回った。
すると娘はある一角で立ち止まり動かなくなった。何を見ているのかと思ったら、食虫植物であった。小さいウツボカズラを見て、これは知ってるぞという顔をしていた。だが一番気になっているのがハエトリソウなのは明白であった。眉毛が真っ直ぐになり、目は開き気味。口をチョッピリ尖らせて下唇を押さえるように咬んでいる。明らかに「何コレ何コレ何コレ」とワクワクしているのを抑えている顔だ。
ハエトリソウは虫を食べちゃうこと、指も挟まれることを説明した。指で感覚毛を触らせようとしたが、頑なに拒まれた。
隣の棚の観葉植物のところに行ってみたが、ものの数分でハエトリソウの前に戻っていた。可愛い寄せ植えのところにいっても、ちょっと見ただけで、すぐにトコトコ歩いてハエトリソウの前にいってちょこんと座りこんでしまった。
うわ~ぁやっぱりこの小さい人とオレは血がつながっている、と実感した。

私:「欲しいの?」
娘:「いらない」

しばし間をおいて、もう一度聞いてみる。

私:「欲しいの?」
娘:「いらない」

・・・とは言うものの、目はハエトリソウに釘付けだ。

私:「買って帰ろうか?」
娘:「(あの顔で私の顔を見ながら鋭く頷く)うん」

部屋に帰って、ハエトリソウを出してやると、真上からしげしげと眺めていた。
まだ捕食シーンは見ていませんが、見たらきっと娘は大騒ぎするでしょう。

関連記事
  1. 2013/06/23(日) 20:28:53|
  2. ほこほこたろう編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上山市音楽祭


ヨメ様の所属する吹奏楽団を筆頭に、市内の合唱団、吹奏楽部が一堂に会して行われる演奏会です。
私と娘は、後半の吹奏楽のところから聞き始めました。

M川中は部員が8名。このコンサートを最後に活動が停止になるそうです。最後の演奏を頑張っていました。

そしてヨメ様のK吹奏楽団登場。
今回もパーカッションいません。ですのでまた私にお声掛けして下さったのですが、ヨメ様は「ダンナ様が出ると、ワタシが楽しい曲の時に出られなくなるから出てダメ」と自分で打楽器のエキストラをお願いする人を探しました。
そして引き受けてくれたのはJくん彼はワタシの100万倍位上手なので、少ない回数の練習でこなしてもらうには適任です。本番ではいつもの様にカッチョイイドラムを叩いていました。
そしてヨメ様は『ネコの鳴き声』を演奏しなければなりません。しかもソロです。
その場面が近づいてきました
・・・。
もしかしたらお客様には音を間違ったように聞こえたかもしれません。次の回ガンバレ

次はKK中です。
セッティング中に大変なことが起こりました。
なんとスタンドにセットされたスネアドラムが、ステージの上から客席にスタンドごと真っ逆さまに落下したのです。「バタンッ!!、ザザッ!!」という落下音と「アァッ!!」という悲鳴にも似た短い叫び声が響きました。
ステージ下には楽器を運んでいた生徒さん方が10人位いました。準備していた生徒さん、先生の顔が引きつります。娘も只ならぬ雰囲気を察知した様で、「パパたいこ落ちたの直さなくっちゃ!」と言うと、「うんっ」と、急いでイスから降りて一緒にステージ下に行きました。
幸いステージ下にいた生徒さん方に怪我は無かった様でした。E先生に声をかけると楽器を見てくれとのことでしたので、早速見てみました。
楽器はメイプル単板の良いスネアです。シェルを軽く叩きながら一周。「割れ」のノイズはありません。ヘッドも著しい変なピッチの狂いは感じなかったので、今日使う分には大丈夫な様でした。恐らく落ち方が良かった(?)のでしょう。
金具類は確認できなかったので、後で調べることをお勧めしました。
そんな訳で、演奏中はスネアが気になり、演奏はあまり聞いていませんでした。
次はKM中です。打楽器隊のこれまでの練習の成果は出ているでしょうか

・・・。

うん、出てる。少し。多分。
初めて合奏を聞いたので何とも言えませんが、少なくてもパート練習の時よりは叩けていたと思います。
トリはM高校でした。定期演奏会の時より上手になっていました

いろんなことがあった音楽祭でした。
関連記事
  1. 2013/06/22(土) 23:50:56|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オトシブミ

散歩中に見つけたオトシブミの揺籃。
中に卵が入っていて、孵化すると、周りの葉を食べて大きくなり、蛹を経て成虫になると、はれて外にでる。その間約2週間。


反対側から見ると、しっかり巻いてあるのがよくわかります。
2センチにも満たない虫が、たった1匹で作ったとは思えない完成度です。
人間で例えるなら、学校の教室かテニスコート位の面積で、自分のげんこつ位の厚さの布をぶら下げて、それをひとりで丸めて畳むようなものといったところでしょうか。


周りの木を見渡してみると、まだ木の上にありました。残念ながら成虫はいなかったので種類は判別出来ませんでしたが、ゆりかごを樹上に残して、その後自然に落ちるのを待つタイプの様です。


漢字に直すと『落とし文』。秘密の手紙を渡すときに、周りの人に見つからないようにコッソリ道端に落として、受け取る側も素知らぬ振りでそれを拾うというやりとりを『落とし文』と言ったことが名前の由来の様です。
関連記事
  1. 2013/06/21(金) 16:16:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ハエトリソウの花



ハエトリソウの花が咲いた。


花は真っ白で、なかなか可愛らしい。
たまたま蜂が飛んできて花に停まりました。


花は切ってしまいます。そうしないと、株のエネルギーが花の方に集中してしまい、肝心な葉の方に栄養が行かなくなってしまいます。
種を作る作業が自然の摂理に適っているのですが、ちょっと弱っている株が花を付けたので、保護するために切ってしまいました。
関連記事
  1. 2013/06/19(水) 22:31:52|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫歯

虫歯1本目の治療が終わったら、ここ1ヶ月悩まされた第2第3頸椎付近の不快感と首の凝りが一気に解消したことに気がついた。
どうやら治療中噛み合わせが変わったことが不調の原因らしい。ちゃんと形成してもらったものを被せたら、二日後位には辛さが無くなっていた。
たった1.5c㎡にどれだけの役割があったのかがよく分かった。歯磨きちゃんとしよう
関連記事
  1. 2013/06/18(火) 22:53:21|
  2. 自然科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウラシマソウ?


近所のお医者さんのプランターに植えられていた花。
マムシグサに似てるけどちょっと違う。多分「ウラシマソウ」だ。が、形と色がもう少し違ってたような気がする。別の種類か?聞いてくれば良かったな。
ウラシマソウの名前の由来は、形が釣り竿持ってるみたいだからだそうだ。「浦島太郎」だね。
関連記事
  1. 2013/06/17(月) 22:00:10|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

父の日


娘が絵を描いてくれた。
関連記事
  1. 2013/06/16(日) 06:29:52|
  2. ほこほこたろう編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定期演奏会


いつも以内の吹奏楽関連のイベントで一緒になる上山明新館高校吹奏楽部の定期演奏会のチケットを頂いたので、折角なのでヨメ様と娘と行ってきました。
そういえば高校の定期演奏会は3部構成でしたね。懐かしい。丁度2部が始まる時に会場に着きました。
曲が始まると、娘はムズムズしてきた様で、すぐに踊り始めました。ちゃんと曲に合わせて手拍子入れてます。しっかりテンポキープしてます。教えたわけではないのに、どうやって身につけるんでしょうね。
貸し出し中のチャイナシンバルも活躍していました。
もうすぐ吹奏楽コンクールですね。無理しすぎない程度に頑張れ
関連記事
  1. 2013/06/15(土) 23:55:17|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うまーいっ♪



八天堂のクリームパン。カスタードに生クリーム。
口の中に入れたとたん消えて無くなる。最高っ


満願堂の芋きんつば。
お茶でも珈琲でもOK。
最高っ
関連記事
  1. 2013/06/15(土) 23:41:58|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

T小学校の練習へ

チョコッと顔出してきました。
今回は打楽器を専門に勉強していらっしゃる学生さんが2人も来てくれていました。心強いことこの上なしです。
全体的なことは2人にお任せして、私はなかなか練習が進まないでいるクォードのMちゃんと一緒に練習する事にしました。
練習に入る前に、楽譜のわからないところ、苦手なところを聞いてみました。Mちゃんはちゃんと答えることが出来ました。それが自分でわかっていれば大丈夫!上達は早いです!
Mちゃんが叩けない理由は譜読みが十分に出来てなかった部分があったことと、「みんなと合わせると分からなくなる」とのことでした。
先ずは譜読みから。
一緒にリズムを歌いながら叩いてみました。つまずいた所のリズムを読み直し、繰り返し叩いてみます。
だいたい叩けるようになってきたので、メトロノームに合わせて叩いてもらいました。
すると、Mちゃんの「くせ」が見えてきました。八分休符が短いのです。だからみんなで合わせると、段々合わなくなってきていたのでした。これは地道にメトロノームに合わせて叩く練習しかありませんが、それこそが一番効果的だと思います。
最後に合奏しましたが、その時は、隣でスティックを打ってカウントを取っていると、リズムが著しく崩れることはありませんでした。やはり時間はかかっても、テンポキープが出来るようになる練習をするのが必要な様です。
関連記事
  1. 2013/06/15(土) 23:04:35|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

M小学校の練習へ

吹奏楽コンクール地区大会があと1ヶ月後となりました。
そういう訳で、M小学校の練習にお呼ばれしたので行って参りました。
練習場所の教室に行くと、何だか盛大に歓迎されていました。


始まって早々、一つ大変な問題がありました。
初めに分からないところはないか確認したところ、ティンパニーの音がおかしい、違う、出ない等の話が出ました。楽譜を見てみると、どうもティンパニーが1個足りない様です。
そのため、何度もそれぞれのピッチを変えて演奏しなければならないことがわかり、その音の変更手順を考えるだけで、大分手間取りました。
そしてその間に、なかなかテンポに合わせられないJくんには、しばらくメトロノームに合わせて叩く練習をしてもらいました。
そして一人ずつ、どれくらい叩けているのか確認します。決して叩けない訳ではないです。今一つ自信が持てないような感じです。
細かい技術的なことに関しては、今練習してすぐに出来るものでもないので、指摘して練習の仕方だけを伝え、宿題にしました。
やっとパート練習に移りました。
早速最初の部分を通してみましたが、みんなで合わせた方が合いませんね。楽譜の変更やら色々修正も入ったので致し方ありません。
それでもみんながんばって叩いています。そうこうしている内に時間切れです。
個人の練習ももう少しやってほしいことを伝え、本日の練習を終えました。
関連記事
  1. 2013/06/13(木) 23:43:56|
  2. 練習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝮草


シェケレの練習のため山道を車で移動中にマムシグサを発見
2株(2匹)並んで鎌首もたげていました。マムシの名の通り有毒です。
関連記事
  1. 2013/06/13(木) 14:46:48|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

中将出撃!



何とこんなものがァッ
デカいとにかくデカいパッケージはA4サイズ位はある
ザク、ズゴックと来て、まさかのビグザムとうふこう来るとは思わなかった
アボガド味だっ
サーモンとかバジルソースとか合いそうだっ


そして中はこんな感じ。
プラモデルみたいだっ
しかも説明書付きだっ


右側下の丸いのは、中にご飯を詰める型なのだそうだっ
その型抜きしたご飯の上に本体の豆腐を盛り付け、足を右前に飾るのだそうだっ
詳しくは同封の説明書にっ


こんな盛り付けになるはずだっ
でもこんなにデカくて平たい皿、家には無いぞっ
関連記事
  1. 2013/06/10(月) 21:40:56|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昼寝

昨日久しぶりに昼寝をした。3時間。
ヨメ様と娘も一緒だ。まぁ川の字という状態だ。
普通川の字と言うと、文字の形通り、真ん中に子供が入り、3本線の真ん中が短くなるはず。が、我が家の川の字はひと味違う。我が家はの場合は真ん中が一番太い。もとい右側が一番短い。ヨメ様の一存でそうなっている訳だが、何でも普通の川の字で寝ると、端っこになるので寂しいのだそうだ。

まぁそれは置いといて。
ヨメ様は寝ていた。午前0:00時~午後23:59までの睡眠時間を数えると、ざっと16時間であった。ご飯と練習に行った時間以外は寝ていたのだ。「いくら昼寝しても夜はグッスリ眠れる」と豪語するヨメ様だが、これには流石に笑っていた。
が、それだけ日々妻として母として会社員として3rdクラリネットとしてがんばっているんだと思う。
だからたまには美味しいものでも食べていっぱい寝て鋭気を養ってくれ

関連記事
  1. 2013/06/10(月) 14:33:55|
  2. お家の中のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セミ


歩いていたら、スロープの縁に何かいた。
引き返して確認したら『セミ』だった。もうそんな季節か?
ミンミンゼミにしては小さい。ヒグラシか?ヒグラシにしては時期が早いような?
捕まえて調べようとも思ったが、部屋で鳴かれても困るので止めておこう。でも鳴いたら種類分かるよな!
いや、やっぱり止めておこう。もしあまり数のいない種類だったらそれこそ環境破壊につながるかもしれない。
関連記事
  1. 2013/06/07(金) 20:37:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カモシカ


そういえば一昨日、職場にカモシカが迷い込んできていた。どうやらメスの様だ。
一歩歩くのにも何度も周囲を見渡し、とても慎重に移動していた。
見ている私たちも息を殺し、身を伏せ、壁に張り付き緊張していた。
20分程敷地内をウロウロした後、藪の中に消えていった。
関連記事
  1. 2013/06/07(金) 16:22:54|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンマンオーケストラ

神保彰ワンマンオーケストラに行ってきました。
開場30分位前に行ったのですが、既に長蛇の列。I君とお父さん、リベルテの2人を発見し合流。打楽器イベントでよく一緒になるKさんもやっぱり来てました。見渡すと知ってる顔もチラホラ。


会場中央にドラムがどどーんと鎮座しています。360度好きな角度の席から見れるようになっています。
みんな写真撮りまくってます。コイツら9割方ドラムかパーカッションだろうなぁといった風。

演奏が始まりました。
目の前にいるのにどこをどう見たらいいのか分からん。
このシステムの楽譜って、どういう楽譜なんだろう?
1つズレるとメロディーにならないんだよね?
1曲あたりどれくらい練習するんだろう?
片手だけでオレ10人分位叩いてるんじゃないだろうか?いや10人じゃ足りなすぎるか?
凄くて面白いが、凄すぎて今後の参考にならん(笑)


カホンの横板とCDとミスドのマラカスとじんぼんぼにサインもらってきました
関連記事
  1. 2013/06/06(木) 23:20:24|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第33回上山吹奏楽団定期演奏会④

今回使った楽器
♪コンガ
♪ボンゴ
♪ジャンベ
♪ブーガラブー
♪フロアタム(スルドー代わりに貸してもらいました)

今回貸し出して活躍した楽器
♪アゴゴ
♪シェーカー
♪タンボリン
♪りん
♪スプリングドラム
♪ウッドブロック
♪ムチ
♪ティンバレス
♪マラカス
♪クィーカ

今回は画像は全くありません。あちらこちら走り回り団員並かそれ以上にに忙しく、写真を撮るヒマもありませんでした。無事に終わってメデタシメデタシです
関連記事
  1. 2013/06/06(木) 10:50:36|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第33回上山吹奏楽団定期演奏会③

演奏会が終わり、打楽器を搬出しました。私も自分の楽器を受け取るために、練習場所の体育館に同行しました。
楽器を降ろしている最中、通りかかった人が「演奏会聞かせてもらったよ」とニッコリ。私たちも「ありがとうございまーす」とニッコリ。
自分の楽器を受け取り、自分の車に積み直していると、背後から「あのぅ、吹奏楽団の人ですか?」と声をかけられました。団員は少し前に帰ってしまったこと、自分は団員ではないが御用向きがあれば団に伝えることが出来る旨を説明しました。すると「招待券をいただいたので、演奏会行ってきました。楽しかったです」とのことでした。体育館のすぐ近くの方の様で、私たちが積み下ろしをしているのを見て、わざわざ出てきてお声掛け下さったのでした。
地域の方がこんな風に関わって下さるのは、まさに団の『地域に根ざした活動』が浸透しているからでなんでしょうね。
体育館でミニコンサートとかどうでしょうね


つづく
関連記事
  1. 2013/06/04(火) 23:38:31|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第33回上山吹奏楽団定期演奏会②

1stステージが始まりました。ヨメ様はちゃんと吹けているのでしょうか「あれぇ~分かんないプー」とかなってないでしょうかそれよりも「あ゛、間違ったブー知~らないっ」の方が心配です
ワタシは降り番なので、ステージ袖で待機です。ステージ袖はステージ上よりも緊張するのでイヤですね。

そしていよいよ2ndステージです
1曲目、飛ばしすぎないようにはじけました。
2曲目、メロゥなボレロを叩きましたとも。
3曲目、さぁ散々練習したサンバです
折角練習したのにみんな固いぞ、と思ったのですが、フロントに立った途端練習の成果を発揮とても楽しいバツカーダになりました。
この後2曲は出ないので、一旦ステージからおります。
ステージ袖のモニターを見ていて気付いたのですが、やたらコンガの音を拾っています。こんなに聞こえていいのと言うくらい拾ってます。ということは1曲目でまごついた所もシッカリ聞こえてたのね。なんてこったい

アンコールです。
ワタシのボンゴのソロで始まります。あとは勢いに任せて一気にドドドドドォーっと進みました。
あー、終わっちゃったなぁ…と思ったらアンコールが止みません。急遽もう1曲やることになりました。
これはちょっと嬉しいね頑張った甲斐がありました。


つづく
関連記事
  1. 2013/06/03(月) 21:25:33|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第33回上山吹奏楽団定期演奏会①

さていよいよ当日です。
別に張り切っていたわけではなかったのですが、会場に一番乗りで到着してしまいました。何も出来ずに5分程待っているとヨメ様が到着。
未だに誰も現れず、二人そろって何も出来ずに更に5分。
さては時間を間違えたかと不安になってきた頃、ぼちぼち集まり出しました。あ~よかったぁ
中に入って仕込み、セッティングと続きます。
そして2ndステージのリハーサル。何ヶ所か確認と微調整が入ります。
一番の微調整は「打楽器、前に出よう」という音楽監督N先生の一声でした
ある曲がサンバ風の曲なので、サンバ楽器を揃え、バツカーダをやっていたのですが、ドラムとのコール&レスポンスもあるので、どうせなら目立って楽しくという意向で急遽前に出ることになりました。
空き時間を使ってバツカーダと演奏しながら前に歩いていく練習をしました。大丈夫そうです。が、私以外の4人は顔がひきつり気味でした。普段使わない楽器で普段やらないジャンルでしょうから戸惑いがあって当然です。
でも流石現役の学生さん達です。少ない練習でも、確実に出来上がっていきます。すごいですね。
休憩後1stステージのリハーサルです。
私は降り番なので、客席に行って聞いてみたり、スプリングドラムの調整をしたり、自分の楽器を調整したりとチョコチョコ落ち着きなく過ごしていました。
そうこうしている内に、幕が開く時間なりました。

つづく
関連記事
  1. 2013/06/02(日) 19:28:33|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リハーサル


明日の演奏会のリハーサルがありました。
ティンパニーが壊れたり、クラッシュシンバルのスタンドが無かったり、パーカッションテーブルが足りなかったり、仕掛けがまるっきり変わってたのが連絡無かったりと色々ありましたが、いよいよ明日です。
関連記事
  1. 2013/06/01(土) 23:22:35|
  2. コンサート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0