FC2ブログ

たいこのおへや

なるべく横道にそれながら、パーカッションを主にした、音楽のことを綴っていこうと思います。

マラカス②


皮のマラカスのニュアンスを模したザクザクした音です。音量もあります。
プラスチックのマラカスでは、スタンダードな音だと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2015/01/31(土) 21:31:04|
  2. マラカス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相方


ようやく早めに帰れて、よし、今日こそ彗星を見に行こう!!と思ったら雪。
しかもあっという間に積もる積もる。
仕方なく仕事を続け、帰宅したのはいつもの時間。
そして夕食後は雪かき。
勿論一本取り出して、燻らしながら作業。
この巻き加減と柔らかな味好きだな。
関連記事
  1. 2015/01/30(金) 23:24:23|
  2. 葉巻・パイプ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マラカス①


オモチャのマラカスです。当時105円でした。
パラン♪とした音で、チャッ!!と歯切れが良いというわけではなく、チャァ…っという感じの音です。中のツブの音よりも、外側のドクロ部分の音が強い感じです。ジャラジャラ鳴らす、ガシャガシャ刻む時には良いかもしれません。
見た目のインパクトで子供受けは良いです。そしてなぜか女子受けも良いです。
かといって、女子受け狙いで使おうにも、余り曲にマッチしない事が多い楽器です。
関連記事

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2015/01/29(木) 20:51:08|
  2. マラカス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

誕生会(仮)


今日はヨメ様の誕生日でした。
諸事情あって非常に地味な誕生会になってしまったので、後日改めて盛大にと思ったのですが、「別にコレで良いよ」との事だったので、予算は娘と二人で遊ぶ時の経費に加算することにします♪
関連記事
  1. 2015/01/28(水) 22:20:02|
  2. ヨメ様変
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘自慢②

「あーあー、あぁ・・・あー、あー、」
・・・という声で目を覚ます。
娘の声だ。
娘の方が先に起きていた様だ。
娘に目をやると、目があった。
その瞬間、娘はニッコリ笑い手足をパタパタと動かす。
どうやら「パパ、わたしだよ。わたしがいるよ」とアピールしている。
まだ4ヶ月のくせに、泣かないでアピールしてくる。
パパとママの姿が見えないときも、泣かないで「あー、あー」と一生懸命に呼ぶ。
そしてパパとママが来ると、鼻をフンフンフンフンと鳴らしてニッコリ。

まだ娘が4ヶ月の頃の話。
関連記事
  1. 2015/01/27(火) 19:58:28|
  2. ほこほこたろう編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白鳥


今年も来ています。
例年より少し数が多いような気がします。
関連記事
  1. 2015/01/25(日) 20:07:05|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

服薬


健康診断で脂質関係がよろしくないという結果が出る様になってはや数年。物凄く悪いという訳ではないけども、薬を飲んでみることにしました。
一昨日から飲み始めました。
2週間後に薬の効き具合をみる検査です。
関連記事
  1. 2015/01/25(日) 12:58:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼鏡⑭


いつもの眼鏡屋さんスズキメガネに行ったら、非常にカッチョえーパラサイトのサングラスがあった。
欲しい!!
関連記事
  1. 2015/01/23(金) 15:06:39|
  2. 眼鏡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘自慢①

ここらでひとつ娘自慢をしてみようと思います。

産まれたときからとにかく可愛いと評判でした。
その可愛さが世代を問わない可愛さと証明されたのは某百貨店に行ったときでした。
娘がまだベビーカーに乗っている頃です。
小学校2年生位の男の子の親子連れとすれ違ったときです。その男の子がすれ違いながらベビーカーに乗った娘を見ました。男の子は「お母さんお母さん!今の赤ちゃん可愛いっ!ほらっ!」と母親の腕を引っ張り、見に行こうと母親にアピールしていました。その子は何度も振り替えって帰って行きました。
そして買い物を終え、帰ろうとしたときです。ベビーカーに荷物を乗せ、ヨメ様が娘をだっこしてエレベーターが降りてくるのを待っていました。
エレベーターのドアが開くと、中から70代後半のじいちゃんが、「おぉ~~~、あらららららららぁ~~~」とニコニコしながらヨメ様に向かって歩いていき、娘のほっぺたを両手でプニプニし始めました。「ごめんな~、こだな爺様触って~」と言いながら尚もプニプニしてます。娘もニコニコしてプニプニされてます。じいちゃんは満足したのか「どうもな~」と去っていきました。

私「ンで、今の誰?」
嫁「えっ!?私知らないよ!!」

私「はぁっ!?今まっすぐこっち来たべ?」
嫁「知らないよ、だんな様の親戚だと思ってた!!」

私「ホントに知らねーの?」
嫁「うん。ホントに!!」

私「ンじゃ、やっぱりうちの子があんまり可愛くて?」
嫁「う~ん、そうなんじゃないの?」

・・・ということがありました。
ほ~らやっぱり可愛いっ♪
関連記事
  1. 2015/01/22(木) 13:09:30|
  2. ほこほこたろう編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

娘の嘆き

娘は時々、パパが入院したこと、ママが入院したことを思い出して、悲しくなったりその時の自分の頑張りを思い出したりします。
そしてつい先日、娘は自分の言い間違いから大変なことに気がつきました。

娘「ンとね、パパとママが入院したときね・・・」
私「ん?」

娘の眉毛がハの字になりました。口がへの字になりました。顔がだんだん赤くなってきました。目がウルウルしてきました。泣きそうです。二人が一緒に入院するということを想像してしまったようです。

娘「パパとママが入院したらどうしよう」
私「大丈夫だよ。そんなことになったりしないよ」

そうかそうか、パパとママがいないとそんなに悲しいか。
そして娘は続けた。

娘「パパとママが一緒に入院したら・・・」
私「ん?」

娘「だれがゴハンつくってくれるの!?
私「あ?」



あれぇっ!?
関連記事
  1. 2015/01/21(水) 19:50:16|
  2. ほこほこたろう編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギロの修理

瓢箪ギロ1号に新たなヒビを見つけてしまったので、修理することにしました。
準備したのは以下の通り。
・瞬間接着剤
・パテ
・コテ
・輪ゴム

20150120190255727.jpg
まずヒビを瞬間接着剤でくっつけます。
別にコレでおしまいでも良いのですが、何せ20年程使っているものなので、楽器自体が大分弱っているので、開口部の内側全体にパテを塗り込みます。補強の意味で輪ゴムを巻いて作業をします。
ここで完成!となるのですが、作業中にある発見をしました。
20150120190209541.jpg
パテを塗る前に輪ゴムを巻いて鳴らしてみたら、音が締まったのです。試しにヨメ様に聞いてもらったところ、「輪ゴムはずすと音薄くなるね」とのこと。パテを塗った後にも試してみましたが、やはり音が変わりました。どうやら錯覚では無いようです。ジャンベの胴を紐でぐるぐる巻きにすると音が締まるという話を聞いたことがありますが、ギロの音が変わったのはきっとそれと同じ理屈でしょう。瓢箪ギロ2号と比較検証をしていないのですべての瓢箪ギロに言えることなのかは分かりませんが、1号と2号を比較すれば、2つの瓢箪の厚さが違うので、その違いによる差も比べることができるかもしれません。実験は後にするにしても、このままゴムを巻いたまま使ってみても良いのですが、見た目やゴムの劣化を考えると、細い布や紐、糸等で巻いて固定した方が良さそうです。
そういえば、中空になっている植物の茎を使った笛に1~数cmの幅で糸を巻いてあるのを見たことがありますが、あれはどういう意図なんでしょうね?装飾なのか補強なのか、やはり音なのか。考え始めると止まりません。

関連記事
  1. 2015/01/20(火) 20:15:20|
  2. 楽器修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センティエンスティック


ベトナムの王族の話のテレビを見ていたら、その音楽隊がチョコッと出た。更にその楽団の団長だったか指揮者だったかのインタビューがあって、その後に演奏の場面があった。その彼が演奏していた楽器がコレ。

20150118174547bee.jpg
本体は蝶番で動く様になっています。
開け閉めすることで、ジングルと鈴、板のクラック音が出ます。

20150118174546e15.jpg
そしてスクレイパーで波板をこすり、スクラッチ音を出します。

演奏については、デレビで本当にチラッと映っただけなので詳しいことは分かりませんが、上記の2つの音を使って演奏する様です。
関連記事
  1. 2015/01/17(土) 21:23:39|
  2. その他の楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CHEEK TO CHEEK


物凄く久し振りにCD屋さんに入った。ふらふらと見ていると、このCDが目に入った。
手にとって「あぁ~、コレは♪」と思い出した。わんわんわんさんのブログ「わんわんわんの名盤探索」で紹介されていたものだった。そして何となく購入することにした。
帰りの車の中で早速聞いてみた。驚いた。ガガにだ。
正直なところ、ガガにはサイケデリックなイメージしかなかった。とんでもない、スゲー歌上手じゃないか。トニー・べネットが一緒に歌う訳だ。
何と言えばいいんだろう、お互いに自分を抑えてないというかお互いに溶け込ませあってるというか、でもお互いを立てていてそれでいて自分も出しているというか。ちゃんとした歌の技量がないと、お互いに相手に敬意をもって、お互いを信用してないと、こんなことは上手くいかないんだろうな。
コレは夜に聞きたいね。
関連記事
  1. 2015/01/14(水) 22:17:44|
  2. 楽曲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パール シンバル


パールのシンバルです。恐らく子供向けのハンドシンバルと思われます。10インチです。かなり古いです。
叩くと『ぱわぁ~~~ん♪』とか『ぼぢゃ~~~ん♪』とかいう安価なシンバルにありがちな音です。
ノイジーな演奏とか、重ねシンバルなんかで使ったりしています。

20150111145645cce.jpg
時代を感じる刻印です。
関連記事
  1. 2015/01/14(水) 12:35:13|
  2. シンバル・クラッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パンディロ


レモの13インチです。重たいことこの上ない。
なかなかコントロールが大変です。
関連記事
  1. 2015/01/12(月) 18:53:42|
  2. ブラジル系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小口径スネア⑤


グレッチの10インチのスティールです。
最初の印象は、「ウルセーッ!!」でした。
パリッとコロコロした音をイメージしてたのですが、どちらかというと、小さいくせにバリバリバリッ!!とした音でした。
ところが先日、持ち運びが簡単なスネアが必要になって、久しぶりに引っ張り出してみました。
叩いてみると、あのバリバリ感がそれほどでもありません。 何でしょう、しばらく寝かせておいたのが良かったのでしょうか?いやいや、チューニングと、楽器とスティックの相性が良かったからだ!・・・と信じたい。
それでも自己主張する音には変わりありません。
関連記事
  1. 2015/01/10(土) 23:52:40|
  2. スネアドラム・ドラムセット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダンソン

昨日朝の情報番組を見ていたら、「中高生の間でダンソンが流行ってます」「みんなノリノリで踊ってます」というのをやってた。
そうかダンソン流行ってんのか、ティンバレスとギロの練習しなきゃ!!
が、不思議に思った。ダンソンはキューバのダンス音楽だがゆったりしたリズムで、そんな中高生がノリノリで踊る様なものではないはずだ。
数分後、その謎は解決した。その「ダンソン」はワタシが思い浮かべたダンソンではなく、芸人さんのネタだった。そしてそのダンソンには続きの歌詞(?)があるらしいこともわかった。
そして今朝。今度は「ラッスンなんとか」が中高生に流行ってるという話だ。
コレは何処のリズムの名前でもなかったので、これも誰かのネタだというのはすぐにわかりました。
この手のネタはリズム芸と言うらしいですね。
さてこの2つのリズム芸、見てると確かにノリが良い。
「ダンソンなんとか」は多分2/4拍子。コール&レスポンスを匂わせるようなフレーズと、何処か西アフリカ風なフレーズ。「ラッスンなんとか」は多分4/4拍子。常に拍の裏にアクセントが来て、良く言えばちょっとスカっぽいリズム。2つに共通するのは、そのデレビで見た限りでは、テンポが152前後ということだ。
そのテンポは映画やゲームの戦闘シーンでのBGMなんかでよく聞くテンポ。そしてちょっと身体を動かしたときの脈のテンポに近い。
テンポ152はAllegro・vivaceは「爽快に」「快活に」だから、考えてみれば当たり前。元気があり余っている中高生なら尚のことか。
関連記事
  1. 2015/01/08(木) 23:55:30|
  2. 音楽小噺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小口径スネア④

20150106233555ad8.jpg
色々試してみたいお年頃だった私は、先のYAMAHAと同じシリーズの12インチも合わせて手に入れてしまいます。
同じ材質(確かバーチ)でサイズが違うと、サラサラした感じは同じですが、音の膨らみが違います。打面にはファイバースキンを張っていますが、ちょっと固めの音になっています。
いくら半額以下だったとは言っても、片方だけでも使えていないのに、ちょっと調子に乗ってしまったなと思った次第。
コレも女性ボーカル4人のユニットで使うことがありましたが、4人のうちの誰かがこの楽器の音を気に入ってくれてたような覚えがあります。そのユニットは残念ながら何年も前に解散してしまいました。懐かしい話です。
関連記事

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2015/01/08(木) 22:28:39|
  2. スネアドラム・ドラムセット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小口径スネア③



YAMAHAの10インチです。
タムホルダーがモデルチェンジするため、確か半額以下で出ていました。
打面にはレモのルネッサンスを張っています。サラサラした軽くて丸い音です。
でもハードヒットには向いてないと思います。
一時女性ボーカル4人のユニットにボロ雑巾の様に使われていたことがあって、その時によく出番があった楽器です。
関連記事
  1. 2015/01/07(水) 16:09:05|
  2. スネアドラム・ドラムセット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小口径スネア②

20150106233552efb.jpg
2個目の小口径。B・ROSEの10インチです。
木胴ですが、ベニヤ板を丸めたみたいな胴です。
決してリッチな音ではないですが、そのチープな感じが良いです。
関連記事
  1. 2015/01/06(火) 23:52:33|
  2. スネアドラム・ドラムセット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お片付け

今日やっと楽器倉庫を片付けました。昨年のクリスマスコンサートの後で片付けが出来なかったので、今日ようやく出来ました。
運搬用のケースに入っていたものを、各々の保管ケースにしまいました。
別にそれで倉庫の中が急に片付く訳ではないのですが、何と言うのでしょうか、気持ちの上でスッキリです♪
関連記事
  1. 2015/01/04(日) 18:45:54|
  2. 楽器倉庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晩白柚

正月なので、折角だから何か普段食べないものを食べてみようということになり、いつも「どんな味するんだろう?」と気になってはいたもののスルーしていた『晩白柚』を買ってみました。


直径は20cm程。娘の頭よりも大きいです。五百円玉と比べると、大きさがわかると思います。

2015010322141351f.jpg
割ってみたら、入浴剤の様な香りがしました。
断面はこんな感じ。噂以上に食べるところが小さいです。
調べてみたら、皮の白いフカフカしたところも色々な調理法があるみたいです。

20150103221332548.jpg
果肉を取り出してみました。
でっかい薄味のはっさくみたいです。
あっさりしてます。でっかいので食べごたえがあります。
関連記事
  1. 2015/01/03(土) 22:57:37|
  2. 美味しいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

喪中

20150101165318192.jpg
喪中につき、新年のご挨拶を失礼させていただきます。

20150101165320f2c.jpg
とは言うものの、お弁当屋さんでこんな末広がりを重ねた番号札に当たってしまうとやっぱりちょっとおめでたい気分になってしまう。
関連記事
  1. 2015/01/01(木) 22:01:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0