FC2ブログ

たいこのおへや

なるべく横道にそれながら、パーカッションを主にした、音楽のことを綴っていこうと思います。

ヨメ様がクラリネットを持ってとりあえず一時復帰する。

3月上旬に、ヨメ様は、以前入っていたK吹奏楽団から「復帰しませんか?」とお誘いを受けていたとのことでした。定期演奏会やコンクールも近いことがあってのことの様です。
ヨメ様は送られてきた曲目リストを見て、「あらっ、コレは旦那様宛?」と思ったそうだが、読み直すとやはり自分宛だったので、どうしようか迷っている様子でした。
久しぶりに吹いてみたら?と促してみたのですが、「えぇ~~~、リード無いし・・・」と踏ん切りがつかない様子。確かに丸々4年楽器に触っていないし、リードもカビくらい生えているかもしれません。ならばとステキな夫の私は、こっそりリードを購入して、ホワイトデーにプレゼントしたのでした。
新しいリードが来たことで、ヨメ様の気持ちはかなりグラグラ揺れた様子。「えぇ~~~ッ?」と言いながらもニヤニヤ。そして「アレが足りない、コレが見つからない」と更にニヤニヤ。何だかんだと楽しそう。
そしてそして今夜、「じゃあ行ってきます🎵」とついに練習に行きました。
「一緒に行くーッ‼️」とほこほこたろうとうーたんが絶叫したのでワタシもお供することに。うーはマイ楽器を沢山持って出撃です。
ホールに到着すると、ヨメ様はいそいそと楽器を準備し、練習室に消えていきました。ほこほこたろうとうーたんは広いロビーを走り回っています。
そんな二人のところに、楽団のトレーナーが来て、ペットボトルのキャップをバックスピンをかけて転がして見せると、その不規則な動きに二人は大騒ぎ。広いので思いっきり出来るので、家でやるのとは大違いなので二人とも白熱していました。実に2時間を走るかペットボトルのキャップを転がすかで遊んでいました。
その無尽蔵な体力には感心してしまいます。が、さすがに疲れたのか、練習の終わる30分前に漸く「疲れた、帰る」となりました。
そしてヨメ様はその1時間後、「そんなに吹けるわけが無い」と言いながらも機嫌良く帰ってきました。さぁ。楽しんで頑張ってきて。


関連記事
  • 五十肩
  • イカ
スポンサーサイト
  1. 2019/03/31(日) 19:45:44|
  2. ヨメ様変
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンテナンス中⑤


連日パーツ類を磨いてます。当然長時間は出来ないので、1日に1つか2つ。
本日はスネアスイッチ。見違えるほどキレイになったので、楽しさ倍増です。
ほこほこたろうは、分解するところから見ているので、時々覗いては「これは?」とどういう部品か気になる様です。
うーたんは、ミニカー片手に私の膝にでーんと座り、テレビを見ています。盛大にジャマです。膝から下ろしても、シレッとしてまた膝に乗ります。でもやはり男の子の様で、組み立てたり分解する作業が気になる様子で、時々覗いては、ネジを手に取ったり、パーツを裏返してみてみたりしています。
お前たち早く手伝えるようになりなさい。

関連記事
  1. 2019/03/28(木) 23:41:18|
  2. 楽器修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イカ

20190327123929109.jpg

うーたんがお絵描きをして遊んでいた。
近くに座ったヨメ様に言った。

う:「ママ~、イカ描いてェ~🦑」

そしてヨメ様はこう言い放った。

嫁:「イカ?、イ~カ~、見てろよぉ~🦑」

ヨメ様は城島リーダーを「城島先生」と呼んで尊敬してるので、多少こういうことが起こっても仕様がない。
ついでに足の数も足りない。
関連記事
  1. 2019/03/27(水) 20:42:10|
  2. ヨメ様変
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンテナンス中④

20190326203356274.jpg

調子に乗って、今度は200円で購入したスネアドラムをメンテすることにした。急に思い付いたというか、コレを叩いている夢を見たので、ちょっと気になって。

皮を外して、チューニングボルトを綺麗にして。
パーツ類を外して凹み、歪みが無いか確認。
錆が目立つところもあったので、これから気長に錆び落としと磨き作業を続けることになりそう。木胴とはまた違った作業行程。
あ~楽しみィ🎵
関連記事
  1. 2019/03/26(火) 11:15:47|
  2. 楽器修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダンゴムシ

20190324204406d88.jpg
ようやく手にした「ダンゴムシ」のガシャポン。
何処に行っても売り切れだったので嬉しい。

20190324204405807.jpg
お彼岸だんごとダンゴムシ。
関連記事
  1. 2019/03/24(日) 22:31:47|
  2. だんご🍡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一日違い

20190322104454cc0.jpg
「ンあぁッ⁉️」先日のお茶の時間に、子供らには内緒のお菓子の袋を見て、ヨメ様が妙な声をあげた。
おお、確かに。
閏年はまだ先だしそもそも2月だ。かと言ってエイプリルフールにゃちと早い。
そもそもこんな日が増やされたら、勤務表を作る側にしたらたまったもんじゃないよ。
関連記事
  1. 2019/03/22(金) 23:50:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンテナンス中③

20190322104452584.jpg
いよいよ皮を張ります。
先ずは裏面から。
ルネッサンスのスネアサイドをチョイス。
どんなのか試してみたかったのと、売れ残って500円位引かれていたのが決定打に。

20190322104451288.jpg
そして表はスエードを。
柔らか目の打音を狙いました。裏面と合わせると柔らかくてパリッとした音になりそうですが、ここはチューニングの腕前が試されそうです。

201903221044487fe.jpg
スナッピーはカノウプスのヴィンテージ。
そういう年代に近いスネアなので、良い組み合わせかも。

201903221044506e6.jpg
という事で、先ずはこんな風に仕上がりました。
後は実際に叩いてみて調製です。
関連記事
  1. 2019/03/22(金) 22:50:00|
  2. 楽器修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ええええ~~~ぇッ💦

イチロー引退しちゃうのかぁ~・・・。

なんかちょっとつまんなくなるなぁ・・・。
関連記事
  1. 2019/03/22(金) 00:16:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トリ


外国のドラマやインチキマジックによく登場するオモチャのアレです。
腹を押すと、思った以上に賑やかに鳴きます。
一見同じですが、左右で鳴き声の高さが違います。左側の瞳の小さい方が高音で鳴きます。ですから音の高低を使って、簡単なリズムを刻めます。ですが、指で押した音と、指を離したときの音とがあるので、真剣にやると、結構複雑な作業になります。
ええ、勿論1羽ずつ鳴かせて、気に入ったものを選びましたとも。
ええ、勿論何か刺さるような視線も1回や2回ではありませんでしたとも。
でも、うーたんが一緒にいてくれたので、大分カモフラージュになってくれましたとも。


う~~~ん、なんかこういうんじゃなくて、もっとカッコいい楽器で悩んでいる風なところを見られたい。
関連記事
  1. 2019/03/20(水) 23:50:55|
  2. その他の楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンテナンス中②

20190319151015379.jpg
カバリングには歪みも見られます。この頃のカバリングは鋲の様なもので留めていたんですね。

20190319151018f2b.jpg
レインフォースメントも付いてます。
エッジは大分痛んでますね。使われている材もよくわかりません。楽器の状態からして、音をまとめるのは、かなりシビアになりそうです。

201903191510176ec.jpg
ラグを取り付けました。
次はいよいよヘッドです。
関連記事
  1. 2019/03/19(火) 23:09:42|
  2. 楽器修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またシェーカーを作る


二十数年前に思い付いたネタをついに実行する。
つまり「シェーカー」で「シェーカー」を作るのだ。
サムい駄洒落と笑うなかれ。
作り方は先日のと同じ。中身はビーズ。

関連記事
  1. 2019/03/17(日) 12:07:49|
  2. 楽器製作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンテナンス中

20190315162017faf.jpg
数年前に手に入れて、しばらくそのままになっていた古いスネアドラムのメンテナンスをようやく始めた。無論ドラムのメンテナンスを依頼されて、それに触発されてだ。
ラグやその他のパーツを全部取り外し、シェルを磨く。シェルのカバリングが年代を感じさせる。

20190315162019255.jpg
どれくらい古いヤツかというと、エンブレムがこんなデザインの頃のものだ。
これからラグを取り付ければ組み立ては完了だ。
ヘッドは何を張ろうかね?
関連記事
  1. 2019/03/15(金) 18:51:52|
  2. 楽器修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンテナンス⑧

メイプルファイバーに取りかかったものの、当初想像していたよりラグやスパーのネジ類の傷みがよろしくない。
リムの赤錆もちょっと頑固なヤツがある。
違う錆び落としも試してみようか?
タムとベードラ、タムとフロアタムとか平行して作業しななければというか、そうした方が効率良くできるのかも。
やり方も考えよう。
関連記事
  1. 2019/03/14(木) 23:24:16|
  2. 楽器修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シェーカーを作る

20190311170428eff.jpg
和名「ジュズダマ」というイネ科の植物の実です。
大分前の事になりますが、確かどこかに出張に行った時に、電車待ちの時間に暇潰しでフラりと入った雑居ビルみたいなところで骨董店があったので、ちょっと覗いてみると、段ボール箱にジュズダマがたっぷり入っていました。桝一杯100円だったので、シェケレを作る材料にしょうと300円分買ってきたのでした。が、なかなか作業には入れず、袋に入ったまま時間が過ぎていました。

201903111704311f5.jpg
そしてここにお気に入りの缶が2つあります。
底と蓋に残響をカットする細工をして、ジュズダマを適量入れれば、大型のキャラクターシェーカーの出来上がり🌟

20190311170427413.jpg
しばらくすると、うーたんが「シェーカーッ🎵」と言って、水族館で購入したお菓子が入っていたチンアナゴの缶を持ってきた。どうやらパパの作業風景を見て真似した様だ。
振ってみるとけたたましい音がする。

20190311170430988.jpg
何が入ってるのか中を見てみたら、先刻まで遊んでいたブロックがたっぷり入っていた。

20190313220628a08.jpg
どうしても並べて写真を撮れというので、本棚に並べてみました。
これでいいかい、うーたん。
関連記事
  1. 2019/03/13(水) 22:08:34|
  2. 楽器製作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四の字固め

小学生の時、やたらと四の字固めをやりたがるヤツがいたな。
覆面レスラーを知ったのは彼からだった。
プロレスを見始めたのは彼がバリバリの現役の頃で、日本陣営についていた頃だ。
どうぞ安らかに。
関連記事
  1. 2019/03/08(金) 23:55:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よくあるヤツ

ベビースターラーメンの「食べ合わせいろいろパック」をおやつに食べているうーたんとほこほこたろうを見てヨメ様が一言。

「イロ、アジアジあるね。・・・・・・・・・・・・・・・・・あ、違う。味色々だ」

関連記事
  1. 2019/03/07(木) 23:53:46|
  2. ヨメ様変
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メンテナンス⑦

20190305172450d43.jpg
改造ドラムのフロアタムを下から覗いたところ。こいつはいつもこんな風景を見てるのか。
先日サイズを間違えたヘッドが届いたので早速装着。
ところがチューニングの最中とんでもない事故が。
何とラグナットが折れたのだ。が、幸いダブルヘッドのタムをシングルヘッドで使っているので、使ってないパーツを移植してしのぐことができた。ところがだ。チューニングを進めていくと、移植したパーツが折れてしまったのだ。こんなこともあるのかと驚きながら、再度の移植を行う。絞める手順の癖でその場所に負担がかかっているのかと思い、違う手順でチューニングをした。ところがだ。またもや同じところが折れてしまったのだ。仕方なくもう一つ残っているラグと交換する。今度は大丈夫、と安心していると、こともあろうかまたもや「パキンッ」という音が。絞めすぎたんだろうか?いやいやそれなら他のラグナットも折れてるはずだ。シェルかリムに歪みでもあるんだろうが?フロアタムの予備パーツがなくなったので、同じくタムの使ってないパーツから移植をする。
万が一、またパキンッといかれても困るので、「もう少し絞めたいな」と思ったところでやめておく。

201903051724523f8.jpg
そしていよいよメイプルファイバーを。
ヘッドを外すと、中に検査証があった。
ラグは特に問題無さそうだった。磨くだけで済みそうだった。
が、ここで大問題が。シェルのカバリングが剥がれかかっているのだ。初めて見たときからフイルムの内側にたわみの様なものがあったので、ずっと気になってはいたのだが、こういうことだったとは。叩いてノイズが出るわけでもないが。どうするかはボスに相談しよう。
時間がないので今回は12インチのタムをバラしただけで終了。次回に他のタイコも調べてみよう。
関連記事
  1. 2019/03/05(火) 21:23:51|
  2. 楽器修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0



久しぶりにヨメ様とお茶の時間が持てた。
私:「あ、ハート❤️」
嫁:「んぁ、のどちんこダべ?」

二人の間には、互いの姿は見えるのに、どうしても越えられない透明な壁が、高くそして何処までも果てしなく続いている。
関連記事
  1. 2019/03/02(土) 23:17:10|
  2. お家の中のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ステキな飴


職場の同僚の飴を入れるボトルに入っていた飴。
あまりにも渋い楽器の選択をしたパッケージに目をどころか心も奪われ、どこで売ってたのッ⁉️と聞いたら、「わかんない、多分娘がゲームセンターでとってきたやつかも」とのこと。
コンガやマラカスはなかったんだろうか?、何でギロ?思いはゲームセンターの空の彼方へ。
関連記事
  1. 2019/03/01(金) 19:29:08|
  2. 楽器小噺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0