FC2ブログ

たいこのおへや

なるべく横道にそれながら、パーカッションを主にした、音楽のことを綴っていこうと思います。

練習の理由

タイコを叩いている友人が、「他のタイコも始めたい」と言っていた。前述のクィーカの友人だ。新しいことをやってみるんだから良いことじゃないかと伝えたが、彼は「今やっているタイコも十分に出来てないのに、他のも始めるなんて・・・」と妙なところで頑ななのだ。
だが「やってみたいと思った時が始め時」と世界中、いつの時代も皆そう言ってるじゃないか。
やってみたいから楽器を手に取るのであって、楽しみたいから上達したいのであって、決して上達したいために上達するのではないのだよ。上達するというのは、沢山の技を身に付けるというのは、楽しむための手段の一つに過ぎないのだよ。と、思うんだがね。
無論美しい演奏を突き詰めていくのは素敵なことだし、できることなら私もそうありたい。と同時に色々な音楽を楽しみたい。
上達するその先に何を置いているのか、それによって「練習すること」「上達すること」がちがってくるんだろうなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/10/17(水) 19:21:20|
  2. 音楽小噺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<月・火 | ホーム | 何か集まってる?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikonooheya.blog21.fc2.com/tb.php/3152-8de59a15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)